« 天神洞古墳(沼津市) | トップページ | 妙蓮寺石棺(沼津市) »

菜七子の七光り

Nanako_win日本中央競馬会に16年ぶりに誕生した女性ジョッキーの藤田菜七子騎手(18歳)が、浦和競馬でついに初勝利を記録したね。

この菜七子フィーバーで、浦和競馬場は前開催の同じ木曜に比べて入場者は5割増し。
肝心の売り上げもなんと1億円も上回ったそうだ。
まさに『菜七子の七光り』だ。

初優勝のレースをテレビでやっていたけれど、ぶっちぎりの逃げ切り勝利。
(差し切りというらしい)
ゴール後、負けた男性騎手と馬上でハイタッチしていたのが印象的。
だって、二人の年齢差たるや41歳だよ。
これはまさに親子以上だ。

で、この先輩男性騎手はレース終盤、ずっと菜七子騎手のお尻を見ながら追走していたことになる。
「ウチのお父さん、職場でも若い女の子の尻を追い掛けて……
なんて、子どもに言われるんだろうか。
お察しします。

|

« 天神洞古墳(沼津市) | トップページ | 妙蓮寺石棺(沼津市) »

スポーツ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63392448

この記事へのトラックバック一覧です: 菜七子の七光り:

« 天神洞古墳(沼津市) | トップページ | 妙蓮寺石棺(沼津市) »