« ホンダ、トヨタに乗る | トップページ | いいんじゃない>市松模様 »

【遺構】小和田分校跡(上野原市)

35号線は、上野原の相模湖から大月に抜ける神奈川県道。
そのほぼ下をリニア中央新線が走る。

Kowada_01
旧秋山村の辺り、左手の道路下に赤い屋根の建物がある。


Kowada_02
桜の樹に囲まれたこの建物、実は秋山村立桜井小学校・小和田分校だったところ。
降りてみよう。


Kowada_03
校庭も狭い。
増築はされているものの、基本的にひと部屋だけの校舎。
なお「小和田」は地名で、どなたかのお名前とは関係ない。


Kowada_04
1892年(明治25年)、桜井尋常小学校の小和田分教場として創立。
1966年(昭和41年)本校に統合、74年の歴史を終え廃校となった。
それからでもすでに50年。
今は使われることもなく、ただ荒れていくばかり。


Kowada_05
破れた窓から覗けば、歪んだ壁が痛々しい。
天井の扇風機が懐かしいね。

・足柄上郡の高松分校はこちら
・鴨川市の曾呂尋常小学校はこちら
・佐倉の志津小学校青菅分校はこちら
・杉木立に眠る、神田小学校宇連分校はこちら
・諏訪市の湖南小学校後山分校はこちら
・北杜市の江草小学校はこちら
・学童像のある川合尋常小学校はこちら
・早川町の硯島小中学校室畑分校はこちら
・北杜市の和田分校はこちら
・小海町の松原分校はこちら
・上野原市の安寺沢分校はこちら
現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« ホンダ、トヨタに乗る | トップページ | いいんじゃない>市松模様 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63534165

この記事へのトラックバック一覧です: 【遺構】小和田分校跡(上野原市):

« ホンダ、トヨタに乗る | トップページ | いいんじゃない>市松模様 »