« 立体できた | トップページ | 針に刺されないよう、釘を刺す »

【遺構】安寺沢分校跡(上野原市)

小和田分校を後にし、道志の方向に向けさらに山道を分け入っていく。

Aterasawa_01
やがて民家も途絶え、不安になった頃にやっとそれは現れた。
右上の建物、これが同じく旧秋山村立桜井小学校の分校だった安寺沢(あてらさわ)分校の跡だ。
道路下にはきれいな沢が流れ、遊ぶには楽しそうな所。


Aterasawa_02
こんな山奥だけれど、1872年(明治5年)の創立というから歴史は古い。
残念ながら、1972年(昭和47年)にちょうど1世紀にわたる歴史を閉じた。
建物は一棟だけ。
屋根は葺き替えられているが、この反った屋根の曲線は……


Aterasawa_03
ほら、この縁側のような出入り口も、まるでお寺のような様式。
少なくとも、学校の校舎という感じじゃない。
裏付ける資料はないが、おそらくお寺の建物を転用したんだろう。
これ、まさに寺子屋。


Aterasawa_04
見上げれば、軒の細工にも彫り物があって凝っている。
あれ、軒下の隙間から、なにか見えるぞ。
(マウスを置くと画像が切り替わります)

げ こんなに大きく育ったスズメバチの巣が隠れてた。
刺激しないよう、静かにしよう。


Aterasawa_06
割れたガラスの隙間からカメラを入れてみる。
内部も部屋はたった一つ。
分校だから、おそらく複数の学年が同じ教室で机を並べ勉強したんだろうな。


Aterasawa_07
かつては子どもたちの嬌声が聞かれたであろう小さな校庭は、現在はゲートボールの舞台になっていて鳥のさえずりしか聞かれない。

・足柄上郡の高松分校はこちら
・鴨川市の曾呂尋常小学校はこちら
・佐倉の志津小学校青菅分校はこちら
・杉木立に眠る、神田小学校宇連分校はこちら
・諏訪市の湖南小学校後山分校はこちら
・北杜市の江草小学校はこちら
・学童像のある川合尋常小学校はこちら
・早川町の硯島小中学校室畑分校はこちら
・北杜市の和田分校はこちら
・小海町の松原分校はこちら
・上野原市の小和田分校はこちら

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 立体できた | トップページ | 針に刺されないよう、釘を刺す »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

遺構」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63547987

この記事へのトラックバック一覧です: 【遺構】安寺沢分校跡(上野原市):

« 立体できた | トップページ | 針に刺されないよう、釘を刺す »