« 林に消えたスキーリフト遺構【後編】 | トップページ | なげ悲しや>「フランク三浦」判決 »

甲斐の台地の海賊船

山梨県、石和温泉近くの県道沿い。

Kaizokusen_01
なんと陸の上に海賊船が「係留」されていた。
実は動かない建物なんだけど、結構なリアリティで驚かされる。
まるでパイレーツ・オブ・カリビアンに出てくる『ブラックパール号』だね。


Kaizokusen_02
正体は看板にある「クレバー・クリエイティブ」という会社。
ダビングサービスなんかの会社らしい。
希望に応えてくれる会社がなかなかず、甲府市の工務店がやっと引き受けてくれたそうだ。
2×6工法による2LDKだって。
よくわからんけど。


Kaizokusen_03
一番の傑作はこの大砲だろうね。
まるで本物。
ただし窓は左右にあるものの、大砲が据え付けられているのは右側の3門だけ。
なお場所は笛吹市だけど、海賊なので「甲斐に属」すのだ。

・鉾田市の横倒しの家こちら

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

|

« 林に消えたスキーリフト遺構【後編】 | トップページ | なげ悲しや>「フランク三浦」判決 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63478711

この記事へのトラックバック一覧です: 甲斐の台地の海賊船:

« 林に消えたスキーリフト遺構【後編】 | トップページ | なげ悲しや>「フランク三浦」判決 »