« 【廃墟】消えた城山温泉(都留市) | トップページ | 『シナジー効果』だね>ゴーンさん »

人口過密都市・東京の『無人岩』

Gsj_logo日本地質学会というところが、47都道府県ごとに代表的な岩石を1種類ずつ選び『県の石。』として認定したそうだ。

栃木県なら凝灰岩(大谷石)、宮崎県なら青島海岸の砂岩泥岩互層(鬼の洗濯岩)など、名所だから素人にもわかる。
また山梨県の玄武岩や静岡県の赤岩なんかはいずれも富士山の溶岩だから納得できる。

で、われわれの東京都は?
ふむ、『無人岩』……。
なにそれ?
こんなに人がたくさんいるのに無人なの。

調べると、これは小笠原諸島の父島にあるものらしい。
東京の岩というから奥多摩あたりかと思ったけれど、そういえば小笠原も東京都だものね。
いや、イワもスナも難しい。
もうこれ以上、言ワスナ。

|

« 【廃墟】消えた城山温泉(都留市) | トップページ | 『シナジー効果』だね>ゴーンさん »

」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63616489

この記事へのトラックバック一覧です: 人口過密都市・東京の『無人岩』:

« 【廃墟】消えた城山温泉(都留市) | トップページ | 『シナジー効果』だね>ゴーンさん »