« 「民主」は民進党のもの? | トップページ | 『和牛の食べ比べ』で重大擬装 »

ウェールズ躍進で駐車料金

Birmingham_airportいまヨーロッパではサッカーの欧州選手権がたけなわ。
EU離脱を決めたイングランドがアイスランドに負けて話題を呼んだけど、おなじUKの片割れ弱小ウェールズが快進撃を続けている。
ところがそのせいで元ウェールズ代表サッカー評論家のソーンダース氏が厄介なことになっているらしい。

どうせウェールズは早期に負けるだろうと高を括り、バーミンガム空港の短期利用向けの駐車場に車を駐車してフランスに渡ったそうだ。
ところが勝ち続けているので帰れない。
駐車料金だけが上がり続けているんだとか。

これを救おうとファンが募金を集め始めたそうだけど、1000ポンド(約14万円)と目される料金に対し、集まっているのはわずか29ポンドだけだって。
人望ないね。
というか、それくらい自分のギャラから払いなさい。

そのうち罰金ガムから呼び出し。

|

« 「民主」は民進党のもの? | トップページ | 『和牛の食べ比べ』で重大擬装 »

サッカー」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/63857633

この記事へのトラックバック一覧です: ウェールズ躍進で駐車料金:

« 「民主」は民進党のもの? | トップページ | 『和牛の食べ比べ』で重大擬装 »