« さすが愛ちゃん、トイレ直す | トップページ | 火蓋が壊れちゃったのね »

『8日目の 蝉と為るとも 文科省』

ようかめの せみとなるとも もんかしょう

Semiこれは馳浩前文科大臣が、退任にあたっての記者会見で自ら詠んだ句。
「これからも皆さんと共に頑張っていきたいと思います」と、涙を浮かべながらのものだった。

でもこれって、各報道にあるような
『8日目の 蝉と為るとも 文科省
じゃなくて、
『8日目の 蝉と為るとも 文科相
なんじゃないの。

だってわずか10か月で終わった自らの職の短さを、同じく寿命の短い蝉になぞらえて詠んだ句なんでしょ。
僕はそう解釈したけど、うーん……
ここはひとつ専門家である『プレバト』の夏井いつき先生に毒舌査定してもらいたい。

だって先生、蝉プロじゃん。

|

« さすが愛ちゃん、トイレ直す | トップページ | 火蓋が壊れちゃったのね »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

管理人さんの説に一票 (*^_^*)

間違いないと思いますね、「省」では意味を成しませんもん。

投稿: poohpapa | 2016.08.07 05:22

poohpapa さん

ありがとうございます。
おかげで、自説に自信が持てました。
でもほんとは「蝉プロ」のほう、褒めてほしかったんですが。
(^.^)v

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2016.08.07 07:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/64018709

この記事へのトラックバック一覧です: 『8日目の 蝉と為るとも 文科省』:

« さすが愛ちゃん、トイレ直す | トップページ | 火蓋が壊れちゃったのね »