« 祝! レスリング金メダル3人娘 | トップページ | 盲導犬の悲しい話 »

悲しきかな、お父さん

Badmintonリオ五輪バドミントンの女子ダブルスでは本命と言われた『高松ペア』が期待通りに金メダルを獲得したね。
でも、ランキング1位の余裕どころか、まさかのヒヤヒヤ逆転劇。
それだけにまた喜びも格別なんだろう。

で、勝利が決まったあと松友選手が抱き合ったのは、パートナーの高橋選手ではなく男性コーチ。
いーな。

だって、日本で応援した高橋選手のお父さんは、「ほんとうは抱きしめてやりたいけれど、嫌がられるから我慢する」なんて言ってたぞ。
なんて、いじらしい。
お父さんて、悲しいな。
いま、抱きしめたいのにね。

「抱いて今」が「大テーマ」だ。

|

« 祝! レスリング金メダル3人娘 | トップページ | 盲導犬の悲しい話 »

オリンピック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/64080051

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しきかな、お父さん:

« 祝! レスリング金メダル3人娘 | トップページ | 盲導犬の悲しい話 »