« 追い風の着陸に注意 | トップページ | 三人寄っても知恵は出ず »

祝! 『イグ・ノーベル賞』受賞

Ig_nobel日本人研究者二人が今年も『イグ・ノーベル賞』を受賞したそうだ。
イグ・ノーベル賞はあのノーベル賞のパロディーで、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられるもの。
ある意味、本家のノーベル賞よりもセンスが窺われるもの。
これで日本人は2007年から10年連続の「栄誉」というから誇らしい。

今回は「両足の間から逆さまに風景を見ると奥行きがなくなって見える現象は、頭が逆さまになって起こる錯覚が原因であること」を突き止めたんだそうだ。
つまり、「天橋立の股のぞき」のやつだね。
でも内容をみると、かなり学術的でとてもパロディとは思えない。
本物のノーベル賞を受賞してもいいくらいだ。

もっとも他の受賞をみると、「白馬がアブに刺されにくい理由」とか「トンボが黒い墓石に引きつけられる理由」、「体の左側が痒いとき、鏡を見て右側をかくと痒みが治まる発見」なんてユニークなものがたくさん。
さすがイグ・ノーベル賞だね。
授賞式、行ぐ?

以上、ノーベル賞について述ーべる。

|

« 追い風の着陸に注意 | トップページ | 三人寄っても知恵は出ず »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/64244108

この記事へのトラックバック一覧です: 祝! 『イグ・ノーベル賞』受賞:

« 追い風の着陸に注意 | トップページ | 三人寄っても知恵は出ず »