« 『さび抜き』は新たなテロ? | トップページ | 濾紙赤いの、ロシアかい? »

『湿度100%』って

Ani_ame_2朝起きたら、夜来の雨で一面濡れ状態。
テレビを点けたら天気予報で『湿度100%』って言ってた。
これ、前から良くわからないんだよなあ。
『湿度100%』って、何?

『湿度100%』が『水の中』というならまだわかる。
周囲は水ばかりだものね。
でも、湿度の定義というのは『ある気体中に含まれる水蒸気の質量またはその割合』とか。
つまり、水中だと気体がないのでそもそも湿度という概念がない訳だ。

詰まるところ、湿度100%というのは「空気中の水蒸気が溢れて液体の水に変わりはじめる頃の状態」。
ふむふむ。
だから、それがわからんっちゅうの。

ただ、それでもヒントになりそうな記述を見つけた。

湿度100%に『それ、もう水中じゃん!』
というツッコミは、
カカオ99%チョコレートに
『それ、もうカカオ豆じゃん!』
って言ってるのと変わらない。

だって。
どうお、わかった?
僕はわかってないけど。
いずれにせよ、湿度高いとウエットなるな。

|

« 『さび抜き』は新たなテロ? | トップページ | 濾紙赤いの、ロシアかい? »

ニュース」カテゴリの記事

天文」カテゴリの記事

コメント

 わかった上でふざけてらっしゃる気もするのですが、わからないとおっしゃるので別の言い方を。
 「雲ができはじめる状態」が湿度100%ですね。上空へ向かうと温度が下がるので、空気中に溶けていられる水蒸気(気体)の量が減ります。もう溶けきれない・・・と液体の状態(水の粒)になり始めたのが雲です。
 地上の場合だと、湿度100%になると霧や靄が発生し始めます。呼び方が違うだけで、要するに雲、溶けきれなくなった水の粒が周囲に存在する状態です。
 え、やっぱりわからない? しつど座ってじっくり考えてください。

投稿: Wind Calm | 2016.10.18 19:52

Wind Calm さん
コメントありがとうございます。

さすが。
気象も、詳しいんですね。
専門家にしつどーしていただいて感謝であります。
とはいえ、素人はあまり「上空に向かう」ことなどないので難しい。
逆に湿度が0%を割るとどうなっちゃうんでしょう ?(゚_。)?(。_゚)?
考え始めると、今夜もよく眠れそう。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2016.10.19 05:04

 完全に人をおちょくってますね(笑)
 ご存知でしょうが、湿度が0%を割る(というか、0より少なくなる)ことはありません ^^; ない袖は振れない(違うか)。

投稿: Wind Calm | 2016.10.20 08:00

Wind Calm さん

再度のコメントありがとうございます。
おちょくるなんて、とんてもない。
湿気が多いので失敬しました。

パイロットさんの見識を分けてもらっています。
でもほんと、湿度ってわかりにくいですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2016.10.21 05:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/64364500

この記事へのトラックバック一覧です: 『湿度100%』って:

« 『さび抜き』は新たなテロ? | トップページ | 濾紙赤いの、ロシアかい? »