« 2017年2月 | トップページ

2017年3月

お疲れさまでした>木村沙織選手

S_kimura長く日本の女子バレーボール界を牽引してきた木村沙織選手が引退を表明。
引退を決意したのは、「負けてもクソーって思わなくなったから」だそうだ。
そうか、今までいつも負けると『』って思ってたのか。
これからは『うんち』にしなさいね。

でも、引退を決めたほんとうの原因は次期日本代表監督が決まっている中田久美さんの存在があるらしい。
「テメーらコノヤロウ!」の声が放送に流れたこともある鬼コーチ。
体育会系の序列が苦手で、ホンワリした木村選手にとって鬼監督は不向きなんだろう。

でも、もう一人バレーボールにはさおり選手がいる。
迫田さおり選手をいじめないでね>中田監督
監督がいじめるなら、僕ら応援にも行かんとく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「安倍のみ クスッ」

Kakugi21日の閣議で、話題の『テロ等準備罪』法案が閣議決定されたそうだ。
閣議決定って言っても、でもいま安倍総理は渡欧中で日本にいないのにね。

記事によれば、麻生副総理が代理で『花押』を署名し成立したんだとか。
最高責任者がいないのに閣議決定って、大丈夫なの。

二人は仲良しだからいーのか。
だって麻生さん、副総理なのにトランプ訪米の時は総理と一緒に政府専用機に乗っていったものな。
こういう時、普通副総理は予備機のほうに乗るんでしょ。
だって専用機が墜ちたら二人とも死んじゃう。
そしたら官房長官が日本の総理になる?

だいたい日本の内閣は当てにならん。
「内閣平気」で「無い核兵器」って言うし。
アベノミクスでご満悦なのは安倍さんだけだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本女子フィギュアに暗雲

来週ヘルシンキで行われるフィギュアスケートの世界選手権、日本のエース宮原知子選手が疲労骨折で欠場になったそうだ。

Ani_skate2心配だ。
というのも、この大会に来年の平昌冬季オリンピックの出場枠が掛かっているから。
代役に本郷理華選手が決まったけれど、三原舞依選手と樋口新葉選手、日本選手3人の順位を合計して13以内にならないと出場枠は3つもらえないらしい。
14以上だと2つ、28以上なら1つだけになってしまう。
3人がみんな自己ベストの順位を出さないと14には届かないというんだから厳しい。

3人か……
本田真凛、本田望結、本田紗来なら知ってるんだけど、この3人じゃ駄目でしょか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんに香水なんて

 Kaloo ローズの香り
Kaloo『Kaloo』はフランスの著名ブランド。
全ての商品に高品質な素材を使用していて、新生児の赤ちゃんにも安心して使ってもらえるのがウリとか。
それはいいけど、赤ちゃん用のコロンが人気ってナニ?

赤ちゃんの匂いは、昔から授乳によるお乳の香りと決まってる。
それをコロンで消すか。
それともコロンを使うほど、赤ちゃんが清潔でないということか。
そもそもヨーロッパで香水が普及したのは体臭を消すためというものな。

清潔な日本の赤ちゃんに人工的なコロンなんて使って欲しくないぞ。
そうは思わないか?
来い! こうなったらコロンで口論だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右も左もおんなじ~

Ski_jumpスキー・ジャンプのファイナル『伊藤杯』で、伊藤有希選手が3年連続4度目の優勝を飾ったそうだ。
(第一人者の高梨沙羅選手は出場していない)
なお『伊藤杯』の名前は日本スキー界の重鎮の名前から。
伊藤有希選手の父親もジャンプ選手だそうだけど関係ないらしい。

優勝した伊藤有希選手によれば1回目のジャンプで「板が開かない」という違和感を感じたとのこと。
実は、人生で初めて左右の板を履き間違えるというミスを犯したんだって。
へーえ、スキー板って、左右で違うのか。

僕なんて、スリッパでも左右入れ替わったら絶対に気が付くけどね。
あなたは左右に左右される?
そんな伊藤の父さんは、いー父さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『地下神殿ツアー』、増やします

Suiso『地下神殿ツアー』が新たな観光スポットとして人気を集めているそうだ。

といっても、ギリシャやローマでも、またインカの話でもない。
国土交通省がやってる、首都圏外郭放水路というやつ。

水害を防ぐため埼玉県春日部市の地下に作られた、要は大規模な調圧水槽というもの。
広さはサッカーグランドほど、高さ18mもある柱が林立していて、それがまるで神殿のような迫力なんだという。

意外やとても人気があるので、4月から日程を増やすことにしたそうだ。
なんと、これまで週末は土曜日が月1回だけだったのを倍の2回にするって。
すごいだろ、大盤振る舞いじゃないか。
(日曜・祝日に加え、月曜もお休みだよ)
お役所って言うな。

さ、申し込も。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オレはライオンだニャン

公園にいるニャンコ。

Neko_01
野良とは思えない、きれいな毛並み。
健康状態も良さそうだね。


Neko_02
あれ、奥になんかネコらしくないのがいるね。


 拡大します

Neko_03
ほら
まるでライオンのような見事なたてがみ。

なるほど、どう猛なライオンがネコ科だというのがよくわかる。
「ど~も~」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「夫の代わりに出廷しました」

公式サイトより
T_inada「夫の代わりに出廷した」
なんて言うと、まるで「替え玉出廷」した極道の妻の台詞みたい。
でも、これが現職防衛大臣の釈明なんだから驚く。
稲田大臣、これで2回続けて野党から追及のネタを与えちゃったね。
南スーダン・PKOでの食い違いは大臣として立場上の答弁だったから仕方ないとしても、今回のはいくら10年以上前のこととしても自分自身のことだからマズイよな。

昭恵夫人とは違い、政治信条的に安倍総理と一致する稲田大臣だけど、やはりこれまでの「抜擢」が早過ぎたんじゃないの。
出る杭は打たれる……
ましてや政治家は妬みが得意。
とりわけ野党の女性議員から厳しい追及を受けているじゃん。

弁護士なら晴れの舞台の筈の法廷からミソがつくなんて。
いくら秀才でも、そんな「法廷式」は習わなかったんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子マラソンに『忍者走り』の新星

Nagoya_logo久しく低迷が続いている日本の女子長距離だけど、昨日の『名古屋ウィメンズマラソン』で日本期待の『新星』が現れたね。

「スズキ浜松アスリートクラブ」の安藤友香選手(22歳)
日本歴代4位の記録ながら、初マラソンとしては日本女子の歴代最高記録というのだから楽しみだ。

しかもそのランニングフォームがユニークそのもの。
両手を下向きに下げるのが特徴で、仲間からは『忍者走り』と呼ばれているそうだ。
要は『欽ちゃん走り』みたいなもの。
変だけど、本人はこれがしっくりくるらしい。

ただ、当然のことながら学生時代から何度もフォームの矯正を受けたという。
20歳で入った今のスズキ浜松ACがもう3チーム目というのも、案外その不本意なフォーム矯正にも原因があったのかも。
でも、大丈夫。
これで晴れて『忍者 公認じゃ!』

しかし5時間というWBC(野球)の試合は長すぎる……(~_~;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水産実験場跡のブロックアート

戦争遺跡が今も多く残る<館山は、半島の形で東京湾に突き出している。
その北岸に位置するのが富士見自衛隊基地。
その名の通り、三浦半島越しに富士山が見えたのだろう。

Takashima_01
波打ち際まで降りられるようになっている。
その海岸べりから振り返ると、防風林の中に何かの建物がが佇んでいるのが見えた。


Takashima_02
一見瀟洒(?)なコンクリート造り。
いったい何の建物だろう。
しかしすべての窓にガラスはなく、もう使われていないことがわかる。
場所柄、これも戦争遺跡の廃墟なのか?


Takashima_03
荒れ果てた内部にはカラフルなアート壁画。
朽ちたコンクリートとスプレーアートの組み合わせは、なんか真鶴のここを連想させる。


Takashima_04
柱のコンクリートは崩れ、すでに鉄筋が剥き出しになっている。


Takashima_05
廊下の天井には採光口なのか、規則正しく並んだ四角い穴。
しかしここでもコンクリート片が剥がれ落ちている。
いま地震があったらタイヘンだ。

調べてみるとここは戦争関連の施設ではなく、かつて旧農商務省が建てた『高島水産実験場』の跡だとか。
1909年(明治42年)に建てられたもので、水産局が魚のふ化やプランクトンの研究をしていたそうだ。

しかし日本が国土防衛に力を入れ始めた1930年(昭和5年)、一帯に海軍の飛行場を始めとする軍事施設を建設するのに伴い、移転を余儀なくされたものという。
時代が時代だから、農商務省より海軍省のほうがずっと力が強かったんだろうね。
で、追い出された水産実験場は小湊町に移転し、その後この施設はこのように放棄されたままらしい。
その意味でいえば、戦争関連施設といえなくもない?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『長靴を持ってない政治家』

Nagagutsu_neko『長靴をはいた猫』というのはフランスの寓話だけど、『長靴を持ってない政治家』というのはいただけない。

岩手県の台風被害を視察した際に、ひとり長靴を持ってなくて職員におんぶされた務台内閣府政務官の話ね。
今度は「おかげで長靴業界が儲かった」とうそぶいたそうだ。
ま、自身の政治資金パーティでのことだから、支持者へのリップサービスもあったんだろうけれど、こんなのが日本の政治家のレベルなのか。

そもそも『おんぶ』は『負ぶう』が変化したもの。
政治家なら逆に国民をおぶって負託に応えてくれなきゃいけないのにね。
情けない。

「なに、長靴買いたい」
「うん、長く使いたい」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アズール・ウィンドウ』、崩壊す

Azul_windowマルタ島(地中海)の観光名所『アズール・ウィンドウ』が崩壊してしまったそうだ。
紺碧の海に張り出した、アーチ状の美しい岩岩だったのにね。

もともと崩れやすい石灰岩の岩質だったうえに、折りからの強風と高波に耐えられなかったという。
まるでここみたいだな。

『形あるものは、いつかなくなるのだ』って?
そんなこと岩穴いで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失われた『本塁打』

Tokyo_domeいよいよ始まった野球の世界一決定戦WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)。
日本は昨日の初戦で強敵のキューバに11-6と圧倒、幸先の良いスタートを切ったね。

でも4回に侍ジャパンの山田選手が放った勝ち越し本塁打をなんと観客席から身を乗り出した少年が捕球してしまう椿事があった。
ビデオ判定の結果、審判はこれを2塁打に。
結果的には大差で勝ったとはいえ、本塁打なら2点、これが2塁打になったことで1点しか入らなかった。
同点だった場面なので、この1点は大きいだろう。

メジャーでも当たり前になっているファンによる捕球。
ファールならともかく、試合を左右するギリギリの本塁打でこんなのないよね。
少なくともグローブは禁止にすべきなんじゃないのか。

せっかくの ホームラン、葬らんで~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

神余の弘法井戸

館山市にある『神余の弘法井戸』を訪ねた。
『神余の弘法井戸』は(かなまりのこうぼういど)と読む。
千葉県の有形民俗文化財に指定されている歴史ある場所。

Kanamari_01
住宅地の奥にある集会所の脇を降りて行くと、そこはすっかり自然豊かな渓谷美。
右の急な階段の上には弘法大師の石像が祀られている。


Kanamari_02
これがお話しの舞台になにった巴川と、その井戸。
どんな言い伝えなのか、というと……




その昔、土地の女性が一人の旅僧に小豆粥(あずきがゆ)をもてなした。

その粥に塩気がないのを不思議に感じて僧がたずねたところ、女性は貧しくて塩が買えないと答えた。

すると、僧は川に降りて祈祷し、手に持った錫杖を地面に突き刺し引き抜くと、たちまち塩辛い水が噴出した。

以来、そのおかげでここでは塩を手に入れることができるようになった。

というもの。
後日、僧侶が弘法大師とわかり、里人は感謝の意をこめて寺を建立し、この井戸を『弘法井戸』と称して大事に伝えているそうな。
実際にはこの川の中には天然ガスが吹き出していて、そこに塩分が含まれていたからなんだそうだ。
湧き出る水は今でも少し暖かい。


Kanamari_03
ところで奥に見える橋が気になった。
旧い石造りのアーチ橋。
でも残念ながら近づくことができなかった。
いつか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

懲りんように>ユーコリン

Bashaあのコリン星から来たユーコリンが離婚したそうだ。

原因は言わずと知れたあのカリスマ美容師というゲス旦那の不倫。
なんでも奥さんが妊娠中のことで、相手が彼女の事務所の後輩だというんだからタチが悪い。
なのに「慰謝料なしの円満離婚」なんてヘンテコリンで理解できんが。

しっかり反省しろよ>元旦那。
他人の不倫みて、我が不倫直せ」と言うだろ。

ユーコリンも繰り返しちゃ駄目だよ。
でも、それが『懲りん』星の運命なのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「飲み放題」「食べ放題」「乗り放題」……

「飲み放題」「食べ放題」
といっても、カラオケとかじゃない。
なんと、自動車教習所だって。(゚_゚)

Kyoushujyo大阪の「箕面自動車教習所」というところが始めたもので、教習時はもちろん食事だけの利用もOKなんだって。
こりゃお得だ。
貧乏学生が運転免許取るには最高なんじゃない。

さすがに「乗り放題」ではないそうだけど、昔威張り腐った教官のご機嫌を損なわないように恐る恐る乗っていたことを考えると隔世の感があるね。
需要と供給が変わったんだな。
大阪で免許取ったら、奈良市で慣らし運転ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【遺構】大網の防空砲台壕跡

館山市大網にある防空砲台壕の跡を訪ねた。
住宅からホンの数分入っただけで、何十年も時代から取り残されたような戦争遺跡がある。

Ooami_01
道は簡易舗装されているものの、行き止まりということもありあまりクルマが通ったような形跡はない。
完全な山里という雰囲気。
正面に見える岩の左手に一つ目の壕が隠れている。


Ooami_02
狭い切り通しを抜けると、壕の入口が現れた。
右の岩肌、よく見ると石を積み上げた人工のもののようだ。


Ooami_03
かなり分厚いコンクリート製。
1mほど入った部分に四角い杭穴のようなものが複数穿たれている。
何のための穴だろう。


Ooami_04
内部は奥行きも十分にあり、意外ときれい。
単なる防空壕ではなく、相当重要な武器を格納していたんだろう。


Ooami_05
外に出て、さらに道を登っていく。
すると二つ目の壕が。
ここの入口には何の障害物はなく、道からは丸見え。


Ooami_06
一つ目の壕よりかなり小さめのこちらには、旧い軽の廃車が押し込まれて朽ち果てていた。
車庫と言うよりは、ゴミ箱がわりか。


Ooami_07
こちらはさらに上部にある三つ目の壕を内部から見たもの。
幅があり、かなり大きなものを格納していたようだ。
横須賀の試射場ほどじゃないにせよ。


Ooami_08
この壕の側面には一部レンガが現れている。
物資のなかった戦時中のことだから、セメントを節約したのだろうか。

現場で撮影したよくわかる動画はこちら
                

・富津岬・軍事施設跡はこちら
・茂原の掩体壕はこちら
・州ノ崎の試射場跡はこちら
・府中の米軍通信基地跡はこちら
・丹沢に墜落した戦闘機のエンジンはこちら
・三芳村の桜花カタパルト跡はこちら
・柏の燃料庫跡はこちら
・大月の監聴音壕はこちら
・サイパン帰りの戦車はこちら
・焼夷弾と戦った墓石はこちら
・野島公園の掩体壕はこちら
・横須賀の砲台山はこちら
・砲弾を抱えた狛犬の神社はこちら
・かもめ団地の試射場はこちら
・剣崎の探照灯庫跡はこちら
・剣崎の砲台跡はこちら
・披露山の砲台跡はこちら
・三浦半島・諸磯崎洞窟陣地はこちら
・追浜の海軍格納庫はこちら
・二川のトーチカ跡はこちら
・渥美半島福江観測所跡はこちら
・渥美半島陸軍気象観測塔跡はこちら
・習志野の支那囲壁砲台はこちら
・笠寺公園高射砲陣地跡こちら
・浜松剥き出しの防空壕はこちら
・沼津の砲台公園はこちら
・掛川市の遠江射場跡はこちら
・下田に残る「震洋」基地はこちら
・諏訪神社のプロペラはこちら
・焼夷弾に焼かれた妙音院はこちら
・砲台山の榴弾砲はこちら
・館山の 狙撃口はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大丈夫か、WBC日本代表(野球)

Wbc_logo『WBC』とは「ワールド・ベースボール・クラシック」のこと。
2006年に『MLB』(メジャーリーグ)の機構と選手会が主催して始まった。
野球世界一決定戦という触れ込みだけど、中身は継っ子扱いの中途半端。
実際、日本代表にはダルビッシュもマーくんもマエケンもイチローもみんないないものな。

それでも参加するからには勝ちたいというのが正直な本音。
ところが昨夜行われた壮行試合では、台湾選抜に完敗。
先発陣は総崩れだった。
相手は台湾代表じゃないよ、残りのメンバーで構成された台湾選抜なんだよ。

それでも今朝のテレビでは、あの大魔神・佐々木元投手が「先発陣は心配ない」と、保証してくれた。
ほんとかなあ……
だって佐々木さんは現役時代、ずっとリリーフだったじゃん。
たまにはセンパツしないと髪が臭くなるというものだ。(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ