« 【廃村】平清水集落(富士川町) | トップページ | 休場相次ぐ大相撲 »

金時公園の大マサカリ(小山町)

小山町は古くから『金太郎生誕の地』と言われているところ。

Kintoki_01
だから林の中に、こんな金太郎の看板。
有名な、『マサカリかついでクマにまたがった金太郎』の図だね。
枝に隠れた部分は『金時公園』と書いてある。


Kintoki_02
そう、ここは小山町の『金時公園』

立て掛けられた大きなマサカリは三菱金属(株)小山工場から寄贈されたもの。
昭和10年にこの公園が出来たとき、鉄製の大マサカリが作られたものの、戦争当時の金属提供でなくなっちゃったんだね。
そこで昭和55年、地元の三菱金属からアルミ製の大マサカリが寄贈されたんだそうだ。


Kintoki_03
足元にいるのは家来のリスとクマだけど、このクマ可愛すぎる。
これじゃ跨がれないし、弱っちい。

|

« 【廃村】平清水集落(富士川町) | トップページ | 休場相次ぐ大相撲 »

旅行・地域」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

無粋な質問で申し訳ないのですが・・
小山工場って、地元の小山でしょうか?それとも
栃木の・・

くまさん、可愛いですね。これなら私が相撲をとっても
勝てるかも(笑)

投稿: いはち | 2017.07.15 21:49

いはちさん、こんばんは。

正確には「三菱金属(株)富士小山アルミ機器工場」で、地元静岡県小山町であります。
今は「三菱マテリアル」かな。

わかりにくくてすみません。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2017.07.15 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/65528010

この記事へのトラックバック一覧です: 金時公園の大マサカリ(小山町):

« 【廃村】平清水集落(富士川町) | トップページ | 休場相次ぐ大相撲 »