« いま『カワウソゥ選挙』が熱い | トップページ | 『太ったCAダメ』はダメ »

同じ『ブルーキャブ』だけどさ

日本のタクシーというと、トヨタの『コンフォート』がほとんど。
クラウンをベースにした、いわゆる3ボックスの乗用車タイプだね。

それが東京五輪を目途に、都内のタクシー少なくとも1万台を新型の『ブルーキャブ』に置き換える計画があるんだそうだ。
ブルーキャブはどうやらミニバンのようなものらしい。
床面は低いのに車高が高いので大きな外国人も楽々。
荷室も大きいので観光客にも優しいんだとか。
ニューヨークで新しく導入されたイエローキャブのようなもののようだね。
で、もっと詳しく知ろうと思ってwikiってみたら……

Blue_cabブルーキャブで出て来たのは「美巨乳クラブ」だった。(>_<)
美巨乳クラブのキャブはcabin(キャビン)のキャブではなくて、cabaret(キャバレー)のキャブだろが。
でもそっちもチョッピリ見てみたいが。

結局、「ブルーキャブに乗って、ブルーキャブに行く!」というのが一番?
はい、移動はタクシーに託しーます。

|

« いま『カワウソゥ選挙』が熱い | トップページ | 『太ったCAダメ』はダメ »

ニュース」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/65788211

この記事へのトラックバック一覧です: 同じ『ブルーキャブ』だけどさ:

« いま『カワウソゥ選挙』が熱い | トップページ | 『太ったCAダメ』はダメ »