« 『光進丸』と『日本丸』 | トップページ | 2億8千万円が10兆円 »

関係しゃま、ごめんなさい

真剣なニュスを伝える時に不謹慎だけど、思わず笑っちゃった。
今朝のNHKニュースの中で、男性アナウンサーが発した『関係しゃま』という言葉。
「関係者のみなさま」を言い間違えたんだろうけど、笑ってごめんね。

Ani_baby2ニュースは順天堂大学付属病院で起きたという、赤ちゃん取り違え事件。
起きたのは50年も前のことというから、当時の赤ちゃんももうとっくにおじさん、あるいはおばさんで、子どもだっていることだろう。
それが今さら真の親子ではなく、育ての親、つまり他人だったなんて言われても。

時に運命は不条理。
神様はなんでこんな運命を与える?
もしも自分が当事者だったなら耐えられないほどの試練に違いない。
無理かもしれん。

|

« 『光進丸』と『日本丸』 | トップページ | 2億8千万円が10兆円 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

これ、なまじ知らないほうが良かった、幸せだったかも、と思いますね。

でも取り違えられた子供の一方が東大を出て出世しているのに、一方は世を拗ねた生き方してた、なんてことがあったら複雑ですね。でも、それでも、今さら「元に戻して」とは言えないでしょうね。当事者の子供も、「私の本当の親は育ての親」と言いそう。私なら(私も)・・・、現状を受け入れます。半年一年じゃないですから。

投稿: poohpapa | 2018.04.08 08:04

poohpapa さん
おはようございます。

病院のほうから先方に知らせることはしないということですが、思い当たる親子は気が気ではないでしょう。
ほんと、当事者にとっては罪作りなことですね。
部外者には同情することしかできませんが。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2018.04.08 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/66583442

この記事へのトラックバック一覧です: 関係しゃま、ごめんなさい:

« 『光進丸』と『日本丸』 | トップページ | 2億8千万円が10兆円 »