« 2018年6月 | トップページ

2018年7月

ロックでもない音楽は、ろくでもない

飯田市は長野県。
日本のほぼ中央というけれど、南信州の山奥で「陸の孤島」と言われるくらいだから、行ったことがある人は少ないのでは。
なんせ関東からも関西からも、行くのに3~4時間もかかる地域だ。

個人的には下栗の里探訪などで訪れたところ。

 下栗の里(飯田市) 拡大します
Shimokuri_m

その飯田市を知ってもらうため、『焼來肉ロックフェス』(通称:ヤキフェス)というのが開かれたそうな。
その名の通り、焼肉を食べながら、コンサートを楽しもうというもの。
飯田市は人口1万人あたりの焼肉店舗数が5.3軒と、全国の市の中で最も焼肉店が多いんだってさ。(全国平均は1.7軒)
狙いはいいけれど、肉を焼きながらじゃ、コンサートに集中できないんじゃないの。
おいしそうな匂いがするだろうし、演奏するほうもタイヘンだ。

焼肉も、歳とると昔ほど脂身は食えんな。
ロース嫌で老衰や。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『トランプーチン』の野望

President『タイム』といえば、アメリカを代表するニュース・メディア。
創刊が1923年というからもうすぐ100歳という歴史を持つ。
そのタイムの来週号の表紙が、なんと恐怖の『トランプーチン』になるそうだ。

そう
トランプーチンとはアメリカのトランプ大統領とロシアのプーチン大統領を合成したもの。
なんでも、米大統領選でのロシア介入疑惑でロシア側の言い分に同調する発言をして批判を浴びているトランプ大統領への皮肉だというけれど……
いくら、どっちも『同じ穴のムジナ』とはいえ、でも両方を合わせたらヤバイっしょ。
1+1は2どころか化学反応しちゃうぞ、この二人は。

こんな大統領、どちらも大投了にして欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カーネル・サンダースおじさん、座る

Kentucky道頓堀では堀に投げ込まれたり不運もあったケンタッキー・フライドチキンのカーネル・サンダースおじさんだけど、47年間の歴史で初めてベンチに座ることになったそうだ。
お疲れさまでした。

なんでも高さが173センチもあるので、子どもに対する配慮で座る姿勢にしたとか。
目線を合わせてくれたんだね。
ベンチでは隣に座ることもできるし。
でも、会社の本音はいま流行りのインスタ映えが狙いらしいけど。

ま、50年も同じ姿勢じゃ、さすがにケンタッキーも倦怠期になっちゃうよね。
座るのにも飽きたら、またケン立つき?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

頑張れ! ロボットスーツ

Robotsuit Image
Robot_suit人力の手助けとなるロボットスーツ、すでに介護の社会や工場の現場などでは実際に投入されているんだね。
そのロボットスーツが、今回の西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県で14台投入されたそうだ。
もともとは工場などでの作業用として開発されたロボットスーツを、プログラムを改良して災害現場に持ち込んだものだという。

体験したボランティアによれば、腰の負担が最大40%軽減されるということで、瓦礫や土のうのような重い物の作業の補助に効果を発揮しているとか。
なるほど、こういう援助の形態も、日本の災害ならではの今後の課題だね。

ロボットスーツなんていうと空想の世界みたいで、いまだに『トランスフォーマー』や『機動戦士ガンダム』を連想してしまう私。
難しいよね。機動戦士、起動せんし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワインが値下がりするってよ

トランプ大統領がメチャクチャな保護貿易を繰り広げる中、日本とEU(欧州連合)との間でEPA(経済連携協定)が結ばれたそうだ。

Wine_bottleこれが具体的にどういう効果が現れるのかはまだわからんが、わかりやすいところでは欧州産ワインの輸入が増えて値下がりするということだ。

あれ、でも10年前には南米チリとEPAを結んだ時にも同じこと言ってたな。
実際、その後チリ産ワインの輸入量は5倍にも増えたよね。
この上さらに欧州産ワインの販売が増えたら日本のワインはどうなるの。
僕はフランスやスペインのワインよりもチリ産ワイン。
さらにそれよりも山梨ワインが好き。

私、ワインに弱インです
できれば自前のワイナリーが欲しいくらい。
実現したら、わいのワイナリーでお祝イナリ!
結局、わいの死因はワインの試飲やった。(~_~;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『W杯の祝杯』に水を差す

サッカーW杯はフランスの優勝で終わったけれど、その後が良くないね。

Parisニュースによれば、フランス優勝に便乗した暴動がパリを始めマルセイユ、リヨン、ボルドーなど各地で発生。
サポーターに混じったマスクを被った過激派集団が店舗を襲っての略奪行為や、警察車両などへの破壊行為を行なったというから穏やかじゃない。

そんなことするのは本来のフランス人じゃない、アフリカからの移民だと言うのかも知れないけれど、その移民らのお陰でフランスがW杯で優勝できたという面もあるからね。
良くも悪くもいまだに昔の植民地政策が影響しているということだ。

シャンゼリゼを埋め尽くした大歓迎だって、結局見栄でしょ。
だってパリジャンは、見栄張りジャン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『氏も育ちも』

『氏より育ち』とは「人は家柄や身分よりも、育てられ方が大切である」というようなことだけど、氏も育ちも駄目じゃあもうお手上げだよね。
ましてやそんな人がアメリカの大統領だというんじゃ、恥ずかしい。

Queenいま訪英中のトランプ米大統領が、エリザベス女王と面会して閲兵式に臨んだ際、女王の前を歩いたり突然立ち止まったりする動きを見せたことに対し、英市民らが批判の声を上げているそうだ。
まったく失敬な。
ま、外交儀礼なんてまるで縁がないまま大統領になっちゃった人だものね、
しかしこれは少なくとも罰金じゃ。
休日でも取るぞ。
バッキンガム宮殿、罰金が無休でん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医学部志望だが、胃が9部脂肪

Tokyo_idai文科省を揺るがせている私立大学支援事業を巡る汚職事件だけど、なんと東京医科大側に『裏口入学リスト』なる決定的証拠のあることが報じられちゃったね。
さすが、じゃーなリストじゃ。

しかも、受験生名の横に「◎」や「○」等の印。
これは個別の受験生の不正入学重要度を示すものなんだって。
こんなものまでバレたら、今後の補助金獲得にも悪影響があるんじゃないの。
○○さんは優先、××さんはどうでもいい、なんて判定されちゃったんだものな。
役人だって立場ない。

こんなの流出させた大学職員、きっとリストラだ。
合格リストがリストラリストになっちまう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『カラアゲニスト』、名を馳せる

西日本を襲った大規模水害には心が痛むばかりだけれど、時期を同じくして千葉県東方では最大震度5弱という地震が起きていたね。
しかし地震発生時、現場のNHK支局社内にはアナウンサーがおらず、Tシャツ姿のディレクターが代理でニュースを伝えるしかなかったそうだ。

日本では話題にならなかったけれど、台湾ではこれが「こうした緊急事態では専門のアナウンサーであるかどうかより、スーツに着替える時間も惜しんで情報を早く伝達することの方が優先される」と、称賛されているとか。
さすが、災害に敏感な台湾だね。
(今回も水害から日を置かず、義援金が台湾から贈られている)

さらに話題になっているのが、このアナウンサーが『五十嵐鐡嗣雅』という難しい名前で、また『カラアゲニスト』だったこと。
名前はともかく、カラアゲニストって何?

Karaage_logo調べてみると『日本唐揚協会』というのがあって、同氏はここの『公認カラアゲニスト』なんだとか。
公認カラアゲニストというのはたくさんいるらしいけれど、2018年の『ベストカラアゲニスト』タレント部門があの『まいうー』が名言の石塚英彦さんというのは納得だね。
でも女優部門は桐谷美玲さんだって。
唐揚げとはなんかイメージが合わん。

で、アナウンサーが読んだのは、きっと『唐揚げ粉を描いた、カラー原稿』だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そして、誰もいなくなった……

Ani_sumo2大相撲はいま名古屋場所だけど、横綱鶴竜が今日から休場だって。
平幕相手に連敗しちゃっていたからな。

でも、すでに場所前から稀勢の里が、4日目からは白鵬も休場しちゃったから、これで3横綱全滅。
本場所なのに、今日からは横綱土俵入りがなしだ。
チケット代、返せ~☆
買ってないけど。

大関も連勝は、次の横綱候補である栃ノ心だけ。
栃ノ心は一人、頑張っているよね。
ご褒美に何が欲しい?
土地?
栃ノ心が土地の申請だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンマ1匹、なんと3万7800円!!

Sanma札幌中央卸売市場の初セリで、なんとサンマ1匹3万7800円の値が付いたそうだ。
もちろんご祝儀相場ということなんだろうけれど、とても庶民の口に入る値段じゃない。

1番サンマを競り落としたのは札幌のデパートにある鮮魚店だそうだけど、宣伝料と考えれば安いものかも。
だって、競り落としたのは『1キロ6尾入り』の箱で20万円。
つまりこれだけニュースになっても出費は全部で20万円だもの。
その点、何年か前の初競りの大間マグロなんて、1億5千万円だった。
これじゃ、いくら宣伝料にしても出費が大きすぎる。

マグロはともかく、やっぱりサンマは食べたいよね。
ねえ、サンマだ。姉さん、まだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー「W杯」とテニスの「ウィンブルドン」

Wimbledon_logoテニスのウィンブルドンで錦織圭選手が初めてベスト8に勝ち残ったそうだ。
なんでもあの松岡修造選手以来だって。
松岡さんて、凄かったんだな。

ところでサッカー発祥の地イングランドの試合(準決勝)と、ウィンブルドンの準々決勝が11日で同じになってしまったそうだ。
15日の決勝戦も同じ時間帯。
どちらもイギリスでは人気があるから関係者はヤキモキしているんだろう。

そういえばミハエル・シューマッハ選手が現役の頃、F1グランプリの週末とW杯のドイツ戦が重なってしまい、シューマッハがピットのモニターでF1ではなくサッカーを観ていたのが国際映像で流れたことがあったっけ。
どっちが大事なんだい>シューマッハのしゅーまつは

| | コメント (2) | トラックバック (0)

酸素ボンベじゃないよ

Sensuishiタイで洞窟に閉じ込められた少年ら13人の救出作業がいよいよ始まったそうだ。
多くのニュースによれば、すでに4人の少年が無事救出されたとか。
良かったね。
でも「空気ボンベ」の補充に時間が掛かるため、救助隊の第2陣まだ先になるらしい。
難しいんだな。

ところでまだ一部のニュースで「酸素ボンベ」なんて言ってる。
ダイバーが背負って吸っているのは「酸素」じゃなく、「空気」だからね。
潜水タンクの中身は空気。
つまり基本的に空気を圧縮して充填したもの。
もしも水中で純酸素なんか吸っていたら、逆に急性酸素中毒で危険なことになってしまう。
「謝って」
「ども吸いません」

ちなみに登山家が背負っているボンベは酸素だからね。
どこで酸素を詰めたか?
山荘でしょ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「えれえ違え」だな、NHK

Nhk_logoNHKといえば日本で唯一の公共放送。
毎日定時に行われるニュースは日本で一番視聴者が多いもの。
なぜなら何か起きたとき、どこの民放より信頼されているからだ。

ところが近頃、なんだかなあ。
例えば今朝のNHKニュース。
仕事柄(歳のせいじゃないっ)、朝5時のニュースから観ているけれど、5時のニュースも6時のニュースもなし。
天気は報道せず、画面ではロシア対クロアチアのサッカーW杯をやっていた。

個人的にはサッカーも関心あるけれど、それでもこの日本全体が大被害に見舞われている今、ノー天気に災害情報よりも優先させるか。
W杯は4年に一度だけど、今回の災害は数十年に一度の深刻なものなんだぞ。

いくら放映権獲得にNHKが大枚はたいたから勿体ないとはいえ、そんな使い方にわれわれの視聴料を使って欲しくない。
こんなんじゃ、以前話題になったごとく『イラネッチケー』なんかが売れる筈だ。
(これをテレビのアンテナに取り付けると、NHKだけ受信できなくなる)
ッ(`ε´) プンプン。

救出を待っているかた、もう少しです。
被害に遭われたかた、心よりお見舞い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は『七夕』(たなばた)

Tababata今日7月7日は『たなぼた』じゃなく『たなばた』。
七夕(たなばた)の語源は『棚機つ女』(たなばたつめ)というものかららしい。
棚機つ女とはつまり、織り姫のことだね。
あれ、牽牛は無視?
なんだ、男女同権じゃないんだな。

良く似ているけれど、たなぼたは『棚からボタモチ』の略だ。
知ってたか。
でも歌手の中島みゆきさんは、紫綬褒章受章の時に「思いがけずうれしいことの表現に『棚からボタモチ』と申しますが、今の私の気持ちは『棚から本マグロ』の驚きでございます」だって。
ボタモチならともかく、棚から本マグロが落ちてきてたまるか。
やっぱりあの人はブッ飛んでいるな。

イヤホンで鯛や本マグロ釣ってやる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わかりやすい贈収賄

Akudaikanまた起きた、文部科学省幹部による贈収賄事件。
「おぬしもワルよのうII」だ。
それも便宜を図る代償に、自分の子どもの入学を頼んだというんだから情けない。
佐野太容疑者だって。
名は体を表すというけれど、まったく「太え野郎」だ。

そもそも不正して医大に入学させたところで医者になれる訳じゃない。
肝心の国家試験のほうはどうするつもりだったのか。
それにわるいけど東京医科大ってそんなにレベルが高いほうじゃない。
偏差値で比べるなら、私大医学部の中でも上から9番目。
国公立大を合わせれば、実に25番目程度。
もう少し上を狙えば良かったのにね。

そんな不正して入学しても、本人だって胃が痛いだろう。
医学生だから、「胃がくせー」のは仕方ないか。

それでも大学側は支援事業の不正な措置で、儲かったろう。
贈収賄で増収ワーイ ~\(^_^)/~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

立川のヤギさん、失職

去年から働いていた立川のヤギさんが「食」 イヤ 「職」を失って栃木に帰ったそうだ。
といっても任務は完遂したというから立派なもの。

Tachihi_yagiお仕事は立川駅北口みどり地区のサンロード沿いで、「道草を喰う」こと。
つまり除草。
ここを開発する立飛ホールディングスの計らいで派遣されたとか。
立飛というのは昔の立川飛行場だね。

ヤギさんたちは那須りんどう湖レイクビューの牧場や、河口湖の自然暮らし体験村等からの長期出張。
所属は立飛ホールディングス(株)総務部だって。

それがこのほど無事任務完了。
那須りんどう湖からコンシェルジュであるヒツジの「さとる氏」が、わざわざ暑いなか最後の10頭を迎えに来たそうだ。
ヒツジのほうの仕事は執事(しつじ)なんだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

風が吹くと醤油が下がる

実際に銃は撃たないけれど、貿易戦争というのがあるね。
トランプ大統領が引き起こしていま騒動になっているやつだ。
これがさらにいろいろな分野に影響を及ぼしているらしい。

Kikkoman中国からの輸入品に追加関税を課した米国に対抗し、中国は米国から輸入する大豆の関税を25%上乗せ。
すると米国産大豆の大口顧客である中国への輸出が激減することになり、大豆価格が急落。
すると大豆を輸入して醤油を造る日本は生産コストが低下。
すると醤油を造っているキッコーマンの業績向上への期待が広まる。
すると何もしないのに同社の株価が上がる、という訳だ。

「風が吹くと桶屋が儲かる」というのは、有名な因果関係を象徴するお話だけど、まさにこれは桶屋の論理じゃない。
この関税で吹く風はきっと社会で習った『貿易風』というやつなんだろう。

アメリカめ、誠意を見せろ!

『Show you』 だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高橋大輔選手、現役復帰

Ani_skate_panda2フィギュアスケートの高橋大輔選手が現役復帰するそうだ。
凄いね、もう30過ぎだし引退してからのブランクは4年もあるのに。

フィギュアスケートにシードなんかはなく、元五輪メダリストといえども1から始めなければならない。
まずは地方大会から。
10月の近畿選手権だって。
あの安藤美姫選手とおんなじだな。
彼女の場合は関東選手権だったけど。

一人で大丈夫だよね。
スケート名人には、助っ人命じん。
合格したら、箸でも贈るか。
高橋大輔は「高い箸大好き」って言ってたから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ