« あっちもこっちも大渋滞 | トップページ | なんともお間抜けな逃走劇 »

天を仰いだスーパーエース

Ani_buta_yakyu12年ぶりに五輪種目に復帰する女子ソフトボール。
その前哨戦となる世界選手権の決勝で、宿敵アメリカと対戦した日本が痛恨のサヨナラ負けを喫したね。
トーナメントなのに、一度敗退した筈のチームがまた勝ち上がっているというシステムも変だけど、これは規則なのでしかたない。

問題は2試合もあった最終日の戦い方。
これを計5人の投手で切り抜けたアメリカに対し、エース上野由岐子投手一人で249球を投げ通させた日本チーム。
北京五輪の時は成功したけど、あれはもう10年前。
残念だけど、彼女はもうその時のスーパーエースじゃなかった。
ベンチへ戻るたびに座り込む、その表情からも疲労は明らかだもの。

東京五輪まではあと2年だけど、これを機にチーム編成は切り換えなきゃ駄目だぞ>宇津木監督。
もう上野頼みから脱しなくては。
さあ、一緒に『上野発の夜行列車』に乗ろう。

まずは腹拵えだ。
「何食べる?」
「上野ならもちろんパンだね」

|

« あっちもこっちも大渋滞 | トップページ | なんともお間抜けな逃走劇 »

オリンピック」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

コメント

昨日の試合は残念でした。
たらればですが、投手を後退していたら・・もしかして。
とか考えてしまいました。

上野投手は本当に頑張ったと思いますよ。
お疲れさまでした。ある意味、勝つよりも負けた方が
記憶に残る試合でした。

投稿: いはち | 2018.08.13 09:08

いはちさん
おはようございます。

12回の表に勝ち越した時は、大喜びだったんですけどね。
まさか、あんな結末になるとは。
昨日は星陵も劇的敗退でしたし。
疲れました。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2018.08.13 09:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12265/67050959

この記事へのトラックバック一覧です: 天を仰いだスーパーエース:

« あっちもこっちも大渋滞 | トップページ | なんともお間抜けな逃走劇 »