« 山口百恵さん近影 | トップページ | 小惑星とぶつかっていたかも »

優勝できなかったのね

Badmintonバドミントンの「ジャパンオープン」が終了。
男子の桃田賢斗選手や女子の山口茜選手らの優勝はまあ順当だったとしても、納得がいかないのが女子のダブルスだ。
リオ五輪ではタカマツ・ペアが金メダルを獲った日本の得意種目の筈。

実際、今大会ではベスト4に残ったうち3組が日本人ペアで、それぞれ世界ランク1位から3位だもの。
それでまさか優勝を逸するとは思わなかった。
勝ったのは世界ランク12位の格下・韓国人ペア。
ランキングがあまり意味ないのはわかっているけれど、日韓となると要はメンタルで負けちゃうんだろうな。
もう、「日本は韓国の優勝自販機」なんて言わせないで。
情けなや。

お隣さん、いよいよ民間交流まで断ち切ってきましたよ。
安倍さん、ちゃんと最後まで戦略は大丈夫なんでしょね。
ここで頑張らないと、次の世代にまた迷惑掛けることになる……

|

« 山口百恵さん近影 | トップページ | 小惑星とぶつかっていたかも »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口百恵さん近影 | トップページ | 小惑星とぶつかっていたかも »