« 今も現役です>東京タワー | トップページ | ジョコビッチの失格 »

『キンボール』を訳せば

近頃流行りの『eスポーツ』というのには、どうも馴染めない時代遅れなんだが、さらに続々と新しい競技が現れるので到底ついて行けないこの頃だ。

Kinballそんな一つが『キンボール』というやつ。
なんでもバレーボールほどのコートで直径122センチ、重さ1キロという巨大なボールを三つのチームが同時に競うんだそうだ。
普通のバレーボールが直径65センチ、重さ250グラムほどというからこの玉がどれくらい大きいのか想像はつく。

それはいい、問題は競技の名前だ。
キンボールのキンは、英語で運動感覚という意味の『キネスシス』(kinesthesis)らしい。
でも『キンボール』って、普通に訳せば『キンタ●』だろう。
もう少し言い様はなかったのか。紳士は口にしにくいぞ。

|

« 今も現役です>東京タワー | トップページ | ジョコビッチの失格 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

「キンボール」は全てが英語、「キン」という日本語に「ボール」という英語が付いたワケではないっしょ!?

それにね、キンタ●は、紳士は口にしないけど、ご婦人は時折り喜んで口にするかと・・・、そういう意味じゃないか・・・。問題があったらこのコメントは削除してくださいまし。

投稿: poohpapa | 2020.09.07 19:13


poohpapa さん、こんばんは。

あ そうなんですか。
じゃ、『ダスキ●多摩』のケースとは違うんですね。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2020.09.07 19:52

私はこの競技に参加したことがありますぞ。

最初は何だそれ?と思ったのですが
男女入り乱れて楽しい時間を過ごせました 爆

もう15年も前の話ですが・・
内容はご説明の通りでございます。
キンのボール・

投稿: いはち | 2020.09.07 21:02

いはちさん、おはようございます。

すごい。
そんな前からもうやっていたんですか、キンボール。
「男女入り乱れて楽しい」というのが微妙でありますが。

やはりキン肉を使うんでしょうな。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2020.09.08 06:46

おはようございます、連投ごめんなさい。

管理人さん凄い!

「ダスキ●多摩」は思い浮かびませんでした。よく気付くものですね。うちも「ダスキ●多摩」とは取引がありますから、今度「ダス」で切って、「キ●多摩さん」と呼んでみよ。

投稿: poohpapa | 2020.09.08 07:37

poohpapa さん、おはようございます。

「ダスキ●多摩」のことは、昔書いたことがありますが、実在するんですか。
名付けた人は、不用意だったのか、豪傑だったのか。
逆に、尊敬しちゃいます。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2020.09.08 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今も現役です>東京タワー | トップページ | ジョコビッチの失格 »