« 厚労省役人の大宴会に乾杯! | トップページ | 『ふにゃりこ』新登場! »

令和の元寇、襲来

Kousa大陸から黄砂が日本列島に襲来。
東京では10年ぶりに観測されたそうだ。
メーワクな話だよねえ。
黄砂はモンゴルにある砂漠の砂が巻き上げられたもので、偏西風に乗って中国からはるか日本までやって来るんだね。
偏西風に乗って、なんて昔の日本軍の風船爆弾みたいだ。

黄砂の対策はコウサ。
洗濯物に付いたら、三度はたくといい。
相手は砂(sand)だからね。
どうだ、コウサんしたか。

|

« 厚労省役人の大宴会に乾杯! | トップページ | 『ふにゃりこ』新登場! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

私は中国は大連生まれで、毎年この時期、昼なお暗くなるのを覚えています。

閉め切っていても入って来て、綺麗好きの母は一日中拭き掃除で疲れ果てていました。


投稿: せいざん | 2021.03.31 14:14

黄砂は万里の長城も簡単に超えられるのですね。笑
黄砂とコロナの対策は大変です。
今日はこれまで。
情報が交錯していますから。

投稿: いはち | 2021.03.31 14:45

せいざんさん

海のこちらでも飛ぶんですから、大陸ではタイヘンなんでしょうね。
ノイローゼになりそう。

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2021.03.31 17:28

いはちさん

繰り返して読むまで気が付きませんでした。
なかなか高尚な手口で……

投稿: ピーちゃんの身元引受人 | 2021.03.31 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厚労省役人の大宴会に乾杯! | トップページ | 『ふにゃりこ』新登場! »