« 2021年9月 | トップページ

2021年10月

アベノマスクの末路

Abenomask新型コロナ対策として当時の安倍内閣が配布する予定だった、いわゆる『アベノマスク』が、まだ8000万枚以上が残っているんだそうだ。
しかも、在庫の保管費用が今もなお毎月7千5百万円掛かっているんだって。

今では安倍元総理本人も着けていないものな。
もっとも安倍さんが今後毎日使い捨てても22万年掛かるとか。
到底使い切れん。

あれ、サイズがちょっとちっちゃいんだよね。
喋ると鼻が出てしまう。
若貴兄弟のお兄ちゃんもそう言ってたよ。
だから、『花田氏は鼻出しマスク』なんだ。

| | コメント (0)

USJの逆さ宙づりショー

Usj大阪の『USJ』(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)で、ジェットコースターが客を乗せたまま高さ43メートルの頂上付近で停止するトラブルがあったそうだ。
原因は市内の停電だったそうだけど、無事全員が非常階段から救出されたとのこと。
それでも1時間半も掛かったというから、困るな。
おしっこが我慢できなくなっちゃうもの。

そしたら別のアトラクションで、ショーを演じるスタッフが逆さ宙づりのまま停止だと。
こちらはすぐ手動で動かし、別のスタッフにより救出されたそうだ。
お客さんから拍手が起きたというけど、これもストーリーの内だって勘違いしたのかも。

今は何でも電気だから、突然の大規模停電は怖いよね。
ウクライナからの外人観光客も驚いていたな。
「うっ、暗いな」って。

| | コメント (6)

男なの?女なの?

Shuinsen衆議院選挙がまもなく始まるけれど、なんと47都道府県すべての選挙管理委員会が公報に性別を掲載しないんだそうだ。
理由はLGBTの人たちが立候補しやすくなるためだって。

今の世の中だから、一部の同性愛者が出るのはしかたないと思うけれど、それで全部を替えられるというのは本末転倒なんじゃないの。
社会すべてがLGBTになったら人類は滅亡しちゃうじゃないか。

差別するつもりはないけれど、候補者が男なんだか女なんだかわからないんじゃ、投票にも差し支えるよ。
芸人だと思ったら、ゲイ人だったりしてね。

| | コメント (4)

シコふんじゃった

Shiko木元雅弘さん主演の映画『シコふんじゃった。』を観た。
今さらもう30年も前の1992年公開の映画だけど、以前BSで録画していたものが目に付いたのでね。
大学相撲部の話なので、当然たくさんの架空大学名が出て来る。

曰わく、応慶大学、波筑大学、衛防大学、本日医科大学……
これってみんな実際にある、慶応、筑波、防衛、それに日本をひっくり返したものだよね。
確かに現実にない大学名を考えるというのはタイヘンだけど、ずいぶん手抜きだなあ。

あと同じようなのは政党名だ。
これまた出尽くした感があるから、新しいのを考えるのは難しい。
例えば、民進党という名前。
日本では民主党が衣替えして名乗った政党名だけど、わずか数年で分裂・消滅しちゃった。
民進党は台湾の政権与党の名前で、当時は海を越えてエールまで送ってもらったのに、失礼だな。
仕方ない、もう一度、民心問う?

| | コメント (4)

『森』は『友』にしとかなきゃ

Moritomo安倍政権の時代に大きな地雷騒動となった『森友問題』(補助金詐取事件)がまた陽の目を浴びそうだね。
というのも、岸田総裁によって急きょ今月に決まった次期衆院選に、籠池泰典前理事長の妻諄子氏が出馬する意向をみせたから。

あの人、饒舌でなんか怖い。
どこか、和歌山の「カレー事件」を思い出してしまう。

安倍前総理、これでまた胃が痛くなっちゃうんじゃないの。
「どう? 急性胃炎?」」なんて「同級生言えん」けど。

| | コメント (0)

祝! 真鍋淑郎氏ノーベル賞受賞

Nobel_20211005192601また日本人の学者がノーベル賞を受賞したね。
米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎さんが2021年のノーベル物理学賞に輝いたそうだ。

なんでも、「地球の大気に含まれる二酸化炭素濃度が徐々に増加すると、全球的に気温が上昇することを気候モデルを使って示した」んだよね。
ふむ、僕もそうだと思っていたよ。

ただ、真鍋さんはもう90歳だって。
ノーベル賞はそんなに長生きしないともらえないのか。
僕はとても90歳まで生きられないから、ノーベル賞は諦めよう。
定番土産のメダル型チョコ、食べたかったんだけどな。

| | コメント (2)

西村優菜選手、3連勝ならず

Golf_flag_20211004155001悪天候で月曜日までもつれていたゴルフの日本女子オープンは、黄金世代の勝みなみ選手が貫禄の優勝を飾ったね。
そりゃなんたって、名前が勝だもの。

このころ絶好調で3日目まで優勝争いを演じていたプラチナ世代の西村優菜選手は、残念ながら最後に崩れて3戦連続優勝はならず。
しかしまだ21歳。
プラチナ世代の2000年なんて、ついこの間じゃん。
世代交代?
ベテラン選手はきっと「不埒な世代」って思ってるんだろな>プラチナ世代

| | コメント (2)

« 2021年9月 | トップページ