« 2022年5月 | トップページ

2022年6月

香港水上レストラン、南シナ海に消ゆ

Nanpasen香港の観光スポットの一つだった巨大水上レストラン『珍宝王国』(ジャンボ・キングダム)が、カンボジアの港まで海上曳航中にバランスを崩して沈没したという。
現場は水深1千メートルもあり、回収は無理だって。

いったんはそう発表したのに、数日後には一転沈んではいないと否定。
中国のことだし、なんだか怪しいな。
保険金が目当てか。
まさか、船内で男女がナンパしてた訳でもないだろうに、難破船になっちゃった。

果たして不正が絡んでいる確率は、ナンパーですか?

| | コメント (2)

ほんとうに日本刀?

堺といえば、刃物の街。
テレビの『ひと目でわかる』で、堺の包丁が紹介されていた。
昔は刀だったんだろうけれど、今はもっぱら包丁が主役。
プロが使う包丁でシェア98%というから凄い。

Chandelierで、堺の組合による『堺刃物ミュージアム』いうところに飾ってあるのはなんと刃物で造られた大きなシャンデリア。
そりゃあ見事なものだけど、みんな刃先は下を向いているんだぞ。
危険が危ないよ。
地震が来ても、大丈夫なんだろな。

包丁で腸切るよ。
ほう、ちょうか。

| | コメント (2)

「小説」について「述べる」

Akutagawa第167回芥川賞・直木賞の候補作が発表されたね。
そしたら芥川賞の候補は5人全員が女性だって。
昭和10年に創設の芥川賞候補者が全て女性なのは初めてだそうだ。
(直木賞のほうは今回5人中、女性が4人)

近年の女性作家の活躍ぶりがはっきり数字で裏付けられたね。
今になって思うと芸人の又吉直樹さん、早くに芥川賞獲っておいて良かったね。
女性パワーには勝てないぞ。
ま、又吉もまた良し……だが。

| | コメント (0)

『CQ、CQ』

Ham新型コロナウイルスの影響でみんな自粛生活が続いているけれど、その影響でアマチュア無線(ハム)が人気拡大しているそうだ。

よく個人宅なのにでっかいアンテナを立ててるところがあるけれどあれがそうだね。
なんでも27年ぶりにアマチュア無線連盟の会員数が増加に転じたというんだから本物だ。
コロナさまさまか。
それこそ自宅でできるものだし、テレビやスマホがダウンしても情報収集ができるからね。

でも近くにお寺があったら注意したほうがいい。
お寺に盗聴、通信ボウジュされるかも。

関係ないけどハム買わないの?
はあ~、オレにハムかうのか。

| | コメント (2)

ブラタモリ

Machida_map先週末のことだけど、お気に入り番組の「ブラタモリ」でわが町田市が採り上げられていた。
ただ番組のサブタイトルが『町田 ~なぜ東京・町田は“神奈川県町田市”と間違えられるのか?~』っていうものだから、国際都市・町田には失礼だ。
もっとも国際都市って言うと、「ここ臭い都市」って混ぜっ返されるが。

ウチなんか、東は横浜市、南に行けば大和市、西なら相模原市と神奈川県に取り囲まれていて、東京都なのは北に戻った場合だけだ。
期待していただけに、今回の番組は掘り出しが浅く、いつものような「へ~」っていうような「目にウロコ」がなかったのが残念だった。
これでは視聴者を納得させられなかったろう。
町田市が東京であることを認知させるには、あと10年は待ちだし。

| | コメント (6)

蒲蒲線で GO!

Kamakamasen長年の懸案だった『蒲蒲線』がやっと前進するようだ。
JR・東急蒲田駅と京急蒲田駅とは同じ蒲田駅だけど実は700mも離れていて歩けば10分くらいは掛かる不便なところなんだね。

最大の問題は、すっかり繁華街になってしまった用地の買収。
これは地下にトンネルを掘ることで解決させたって。
あと、東急線が狭軌(1067mm)、京急線が標準軌(1435mm)とレールの幅が異なることも障害になっていたところ、軌間可変電車(フリーゲージトレイン)というのを開発して解決したそうだ。
人間の知恵はすごいね。

すっきりしないのが『蒲蒲線』という名称。
まさかオカマしか乗っちゃダメなんて言わないだろな。
それともカマって欲しいのか。
カマへんよ。

| | コメント (4)

日大の理事長候補に林真理子氏

Saidai混迷を続けた日本大学の新理事長に作家の林真理子さんが内定したらしい。
頑張って欲しいけれど、大丈夫かな。
縁を切った筈の田中英寿前理事長が今も出入りしているというし、なかなか長年のしがらみは切れないんだろう。
だいたい、前理事長の名前は、サッカーの中田英寿さんと紛らわしいのが気に喰わん。。

ところで日大の学生数は、2位の早稲田(約5万人)を大きく越えるなんと7万人オーバーなんだって。
もちろん、日本一だ。

あれ ?(゚_。)?(。_゚)?
日本一は埼玉大学じゃなかったのか。
だって言ってたぞ、「埼玉大学がさいだい」だって。

| | コメント (4)

まいれいじ、貯めよ

檀家の減少に悩むお寺さんが、スマホを使った新しい試みを始めるんだそうだ。

Maireiji例えば浄土宗ではタイトルが『そうだ、浄土宗寺院を巡ろう』というアプリ。
なんか、JRキャンペーンのパクリっぽいが。

GPS(全地球測位システム)機能を使って門前にたどり着くと、「参礼寺(まいれいじ)ポイント」が付与される。
さらに本堂などでQRコードを読み込むとまたポイント。
また寺で購入した「スマホ御朱印」をフォトブック形式で印刷することも可能という。

マイレッジならぬ、参礼寺(まいれいじ)てか。
うまいこと、言っテラ。
便利そうだけど、でもなんだかなあ。
ちゃんとご利益あるのかなあ。

はいっ
あとは拝観料払って、はい完了。

| | コメント (2)

« 2022年5月 | トップページ