おっ! 奴はカール

(C)Meiji
Karlお菓子の大手明治によれば、スナック菓子『カール』の全国販売が打ち切りになるそうだ。
一部商品は残るものの、8月以降は西日本でしか手に入らないとか。
これでまたネットではプレミアがつくんだろう。

人気商品だと思ってたけれど、近年はポテトチップに押されていっときの3分の一にまで生産量が減っていたとか。
知らなかった。
お菓子の世界もタイヘンなんだね。

食べたい?
いまなら持ってくよ。
カールおじさんが、カールを持参。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

満足度の高いチェーン店

男性サラリーマンを対象にした、飲食店の『満足度の高いチェーン店・ランキング』というのが載っていた。

Udon栄えある満足度1位に輝いたのは讃岐うどん専門店『丸亀製麺』。
ふーむ、納得だね。
290円という低価格で本場のコシのあるうどんが食べられる。
天かすや青ネギのトッピングが無料で乗せ放題というのもうれしいぞ。

ならば知りたくなるのが満足度ビリになったお店だろう。
知りたいの?
内緒だけど、あの『マクドナルド』だって。
アンケートでは「パティが情けない代物」とか、「500円のセット料金は高すぎる」とか……
これまた納得?
僕が言ってるんじゃないからね。
ちなみに満足度の2位は『吉野家』で、ワースト2位は『CoCo壱番館』となっている。

うどんは鹿児島でも人気らしいよ。
あの西郷どんも、最期うどんだって。
うどんだけ~☆

マクドナルドも落ち込むな!
頑張れば、もっと 旨っくなるどー (^.^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『さび抜き』は新たなテロ?

Wasabiちょっと前、『わさびテロ』事件が世間を騒がしたね。
大阪のすし店が、韓国人など外国人観光客に対し大量のわさびを入れた寿司を提供していたというもの。

その問題になったお店を、韓国の有名テレビマンがアポなしで訪問したとのこと。
ところが今度は出された寿司にわさびが入っていなかった。
店員に言うと、「会社の方針」と答えたそうだ。
そしたら今度はそれが『新たな差別』だとして問題になっているんだって。
お店も対応に困っているんだろうけど、普通で良かったのに。

日本人はワビサビの文化だからね。
わさびを利かせてサビを聴かせたのか?
わー、さびー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目黒で振る舞うサンマって……

Sanma今年も目黒のサンマ祭りが行われたそうだ。
用意されたサンマは全部でなんと7000匹。
そのすべてをサンマの水揚げ漁港として知られる岩手県宮古市が用意したというけれど、今年サンマは不漁で、実はそれらはわざわざ北海道から取り寄せたもの。

その北海道だって大漁だった訳じゃない。
サンマは回遊魚だから、オホーツクから北海道、東北へと泳いで来るのだけれど、日本の漁船が10トン程度の小型で近海専門なのに対し、今は中国や台湾、韓国から200トンという大型漁船で先回りして獲られてしまうんだから話にならない。
岩手あたりの水揚げが落ちるのは当然だろう。

そもそも「サンマは目黒に限る」というのは、落語のオチでしかない。
殿様が庶民の食べ物であるサンマに感激したというのは素晴らしい逸話だけれど、これだけサンマが高騰している現代、7000人もの人に無料で振る舞う意味があるのかな。
ほんとに「安くておいしいサンマ」なら、無料で振る舞って宣伝しなくても僕らは買うよ。

「中国じゃ、サンマ大漁だってね」
「はい、おかげサンマで」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

屋台にミシュラン星ひとつ~☆

Yataiレストランの独自評価を星の数で格付けするという『ミシュランガイド』だけど、増えたね。
日本にも続々とミシュラン星のレストランが増えたのは誇らしいけど、近頃なんか安っぽくなってきた感じ。
開店後1年も経たないお店があったりして、納得いかん。

そしたら今度はシンガポールの屋台が『星』獲得だってさ。
屋台って、あのズラリと並んだヤツだろ。
そんなんが一流レストランてほんと?
そんなとこに『ミシュラン星レストランです』って、レディ連れてったらはたかれそう。

ミシュランめ、そもそもちゃんと調査してんのか。
酒に酔って、星つけたんだろ。
ミー酒乱だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『和牛の食べ比べ』で重大擬装

Beef見出しだけでもヨダレの垂れそうな『近江牛と京の肉食べ比べコース』というのが大津市のホテルのレストランで行われたとか。
ところがホテルに牛肉を納めていた京都の食肉会社、安価な筈の近江肉の在庫がなく、逆に京都産和牛よりもっと高級な牛を納めたんだとか。
1キロあたり京都産牛肉は8000円、近江牛はもっと安価な筈だったのに、逆に1万3000円もしたという。

本来より高級肉だったので、当然のこと食肉会社は大きな損失。
しかし食肉偽装は絶対に許せん。
在庫がなかったからなんて、そんなの言い訳にならんぞ。
でも、今度擬装する時は先に教えて欲しい。

知ったような顔して食べ比べしたお客の顔が見てみたいものだ。
きっと得意気にウンチクを垂れたんだろう。
次、牛汁は僕が牛耳る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カップヌードルプリン新発売

知らなかった。
カップヌードルプリンなんてあるんだね。

Cup_pudding

日清カップヌードルの姉妹品で、やはりこちらもお湯を注いで3分でできるそうだ。
プリン大好き、食べたいな。
とりあえず近くのお店に行ってみたけどなかった。

どうやら今日だけの限定商品らしい。
誰か食べたことある人いたら、ぜひ感想を聞かせておくれ。

お問い合わせはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

そんなに儲かるのか>餃子って

Beretta『餃子の王将』の社長が2013年に射殺された事件。
外国製の拳銃(ベレッタ)が使われたことなどから暴力団など反社会的勢力とのトラブルとみられていたけれど、いよいよ特定の人物が絞られて来たようだね。

重要参考人は福岡市のゴルフ場運営会社の役員(72歳)だって。
一時言われていたような中国マフィアという訳ではなかったらしい。
ごめんね>中国さん

それにしても総額約260億円に上る不適切な不動産取引があり、このうち170億円が回収不能なんて、すごい金額。
そういえばこの会社、労働組合が2,500円のベースアップ求めたところ一律10,000円の回答したことがあったっけ。
ひと皿240円の餃子でそんなに儲かるのか。

結局これは、汚職事件で王将が食い物にされたということ。
「お食事券で王将食う実験だったの?」
「おう しょうだな」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

由比桜えび通り

ここは静岡の由比駅前。
東海道本線と平行に延びている通りは旧東海道の由比宿跡になる。

Yui_ebi_01
通りにはイヤでも目に付く、この大きなアーチ。
『由比桜えび通り』とあるように、この辺りは桜えびの名所なんだね。

旧東海道筋の宿場町として、見上げる富士の山と共に駿河湾産の桜えび丼・しらす丼は旅人にとって文句なしの名物だったろう。

Yui_ebi_02
アーチにはその桜えびのオブジェ。
エビが紅白の水引を結わえているデザインなんだね。

でも水切りが「結び切り」になっているのが気になる。
これはもう繰り返さないように、と結婚式を除いて弔事やお見舞いに使うもの。
おいしいんなら、「花結び」でいいんじゃないの ?(゚_。)?(。_゚)?

由比宿の時計台はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

茶どころ掛川・茶文字の正体

掛川市の粟ケ岳は標高532メートル。
桜の名所として有名で、ソメイヨシノや里桜、山桜など約5千本が咲き誇るそうだ。
福島の花見山みたいなものか。

Chamoji_01
正面に見えているのが、その粟ケ岳。
手前に広がるのはすべて静岡名物・茶畑だ。
あれ、山肌に何か文字のようなものが見える。


Chamoji_02
どうやら、何かの葉っぱで「茶」の字を描いたものなんだね。
山頂に並ぶテレビ塔の高さと比べれば、その字の大きさがわかるだろうか。
これ、まさかお茶の木じゃないよね。


Chamoji_03
さらにアップにしてみると……
なんと、一本一本が大きな樹木ではないか。
(マウスを置くと画像が切り替わります)

掛川市のサイトによれば……
約千本もあるという茶文字の大きさは、縦横それぞれ130メートルほど。
1932年(昭和7年)に最初に植えられたのは松の木だったが、マツクイムシの被害で枯れたため1985年(昭和60年)にいまの桧(ヒノキ)に植え替えられたそうだ。
市民に親しまれた、茶どころ掛川を象徴する山なんだね。

茶文字は静岡空港からもよく見えるってさ。
爆買いの中国人観光客も翼の上から見たのかな。
どうだい、きれいに刈り揃えられた美しい茶畑には几帳面な日本人の性格が表れているだろう。
左右対称に茶摘みして新芽取り~

さ、みんなで日本茶の応援しよ。
君も一緒に茶レンジだ。

ニッポン 茶!茶!茶!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧