駅伝出ても利益デン

Ekiden今日、宗像で行われた『プリンセス駅伝』
その名の通り、女子選手による駅伝だけど、日本一決定戦である『クイーンズ駅伝』への出場権を賭けた予選会だそうだ。
参加27チーム中、上位14チームが進出できるんだね。

ところが1位を独走していた最多優勝の名門・三井住友海上の選手が突然意識を失うアクシデント。
いきなりふらついたかと思うと、コースを逆走して係員に助けられたり、折り返し点の大きなコーンは手前で廻ってしまってまた戻される始末。
最終的には草むらに倒れ込んでリタイヤになってしまったけれど、とても見てられない。

詳しいルールはわからないけれど、おそらく本人以外には、大会ドクターか監督しか棄権を決められないんだろうね。
トラックの競技なら問題ないけれど、なまじ駅伝は長い距離走るからそれが災いしたみたい。
大事に至ってなければいいけれど。

それにしても駅伝はチームのためタスキを繋ごうとする使命感が凄いな。
そんなでも、『タスキを渡す気?』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

W快挙だ!>阿部兄妹

Abe_brtまた柔道界から快挙の報が届いたね。
男子66キロ級の阿部一二三(ひふみ)選手と女子52キロ級の阿部詩(うた)選手のW優勝だ。

前にも書いたように二人は消防士の父親を持つ実の兄と妹。
兄が妹の話をする時も、妹が兄の話をする時も、二人は互いにその思いを隠さない仲良し兄妹。
先に決勝戦を迎えた妹が、「自分が勝って、良い流れでお兄ちゃんにつなげたい」と言えば、続く兄も、「妹がしっかり勝ちきっていたので、気が引き締まった」そうだ。

もちろん二人が目指すは東京五輪でのW金メダル獲得だ。
日本柔道、ガンバレ!

それではビートルズさんもご一緒に。
ヘイ! 柔道~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『弾丸なおみサーブ』炸裂

Ani_neko_tennis全米オープンの優勝ですっかり時の人になった大坂なおみ選手。
昨日行われた東レ・パンパシでもその強さを見せつけたね。

男女でセット数の違いはあるけれど、錦織選手がフルセットで4時間強も戦うのに比べ、大坂選手はこの試合もわずか1時間足らずで終えちゃった。
これって、不公平じゃない。
だってこれだけ勤務時間が違うんだものな。

彼女の試合時間が短い決め手は『DNS』
つまり『弾丸なおみサーブ』の頭文字なんだそうだ。
自動車レースの世界だとDNSは『スタートせず』(Did Not Start)なんだけどな。

彼女には明日の試合もちゃんとスタートして欲しいぞ。
今日はテイキュウ日だけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意地を見せたね、桃田賢斗選手(バドミントン)

Badminton世界選手権に続いて、ジャパン・オープンでもバドミントンの桃田賢斗選手が男子シングルスで初の金メダルに輝いたね。
無期限出場停止の処分でリオ五輪は残念だったけど、一躍東京五輪の金メダル最右翼だ。
バドミントンは漢字で『羽球』と書くそうだけど、文字通り羽ばたいて欲しい。

オリンピックについて聞かれると、相変わらず「特にオリンピックを意識することはない」とかわすけれど、これはきっとメダル確実と言われながらリオに出られなかった意地なんだろう。
その意地を東京五輪まで維持して欲しいぞ。
イージーじゃないだろうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収まらない、パワー・ハラスメント

前にも書いたけど、スポーツ界のパワハラ騒動が収まらないね。

今年初めの女子レスリングから始まって、アメフト、ボクシングで騒動が大きくなり、さらにはチアリーディング、体操、ウェイトリフテイテング、アイスホッケー……
日本のスポーツ界は全部パワハラなの?って思うほどだ。

テレビで爆笑問題が言ってたけれど、これなら五輪種目にパワハラという競技作ったら、日本がメダル独占できるんじゃないのかな。
ぜひ2年後の東京五輪に間に合わせて欲しいぞ。

(C) Aogaku
Aogaku_ryouそうそう、駅伝でも日体大でパワハラがあったね。
箱根駅伝で有名な青学は大丈夫なのかな、原監督。
駅伝部の寮は町田市にあるから気掛かりなのだ。

原監督までハラスメントだったら、もう町田には原 住めんと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『なおミックス』効果

Ice全米オープンを制した女子テニスの大坂なおみ選手が凱旋帰国。
早朝4時という到着時刻は、ファンの混乱を避ける為?
大群衆が押し掛けたら危ないものな。
そうか、それで影武者を先頭に歩いて来たんだね。
え あれ、お母さんだったの。
シツレイ m(_._)m

今回の優勝で、スポンサーなど関係する企業はいずれも好影響。
これを『なおミックス』と言うんだそうな。
優勝後のインタビューで、「抹茶アイスが食べたい」と言ったため、アイスのお店が大繁盛。
でも、本人はまた日本で試合があるので食べられないんだとか。
これっておかしくない?
ま 僕に言われても、こ抹茶うけどさ。
抹茶アイスは、待っちゃくれないよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハラスメントは難しい

渦中の塚原夫妻が、とうとう体操協会から資格停止にされちゃったそうだ。
理由は例の「パワー・ハラスメント疑惑」。

ハラスメントとは「嫌がらせ」や「いじめ」のこと。
一番最初は「モラル・ハラスメント」だったけど、いまや「セクハラ」や「パワハラ」など、さらに最近は「アルハラ」が職場や学校等で問題になっているらしい。

Ani_neko_sake「アルハラ」とは「アルコール・ハラスメント」の略で、飲酒の強要や酔ったうえでの迷惑行為など、定義が決まっている。
なに、アルハラなら逆に天国と思ってしまうのは酒飲みの性か。

でも「ハラスメント」はまだ他にもいろいろあるんだな。
続けて妊娠しちゃう「またハラ」
決して表に出さない 「裏腹」
葉っぱしか食べさせない 「草原」
好きじゃないのに言い寄る 「空きっ腹」
こんなことばっかりやってる 「専ら」
……

この先どうなってしまうのか、心配?
それは 「はらはら」だね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ウィリアムズ選手に罰金、計189万円なり

Ani_buta_tennis大坂なおみ選手快挙の陰で、対戦相手だったセリーナ・ウィリアムズ選手にはいろいろな騒動があったんだね。
審判からの注意がきっかけらしいけれど、ひと試合で3つも罰金が科せられちゃった。

1つ目はコーチからの助言で4千ドル(約44万円)
2つ目は主審への暴言で1万ドル(約111万円)
3つ目はラケットの破壊で3千ドル(約33万円)
の、計189万円だって。
罰金は賞金から差し引かれるそうだ。

普通の人なら200万円近くの罰金は痛いとこだけれど、そこは世界のプロ選手だ。
負けたとはいえ、ウィリアムズ選手はこの試合で準優勝の賞金185万ドル(約2億535万円)だもの、こんなの屁でもないだろう。
こうやってみんなテニスで大金テニスるんだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! 大坂なおみ、全米テニス優勝

Ani_neko_tennisまさかと思ったけれど、ほんとに大坂なおみ選手がテニスの全米オープンで優勝しちゃったね。
もちろん、日本人選手史上初の快挙。
しかも決勝戦の相手があのセリーナ・ウィリアムズだというんだから本物だ。
いま調子を落としていたとはいえ、あの怪物相手だものね。

進境著しい大坂なおみ選手だけど、練習をコントロールしているのが良いらしい。
ちゃんとテニスお休みの日を設けているんだね。
テイキュウ日なんだって。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もう一刀流でいい

Ani_yakyu6稀代の二刀流と言われた大谷翔平選手。
球団によるMRI検査で、右肘靱帯の手術を薦められた直後の試合で大暴れ。
4打数4安打2本のホームランで3打点なんて凄すぎる。
手術なんかしたら来シーズンいっぱいダメになっちゃうんだから、もう一刀流でいいじゃん。

これで通算18本の本塁打は日本人大リーガーの初年度としてすでに最高記録。
城島健司選手と並んだ訳だけど、城島選手が506打席で18本なのに対し、大谷選手はわずか247打席で同じ18本だもの。
偉大なホームラン打者の松井秀喜選手だって、初年度は623打席で16本だったんだから。

大リーグよ、これだけホームラン打つ若者を葬むらんで欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧