あおり犯、捕まる

Patcar借りたBMWであおり行動をやっていた犯人が捕まったね。
あやうく警察の面子を潰すところだったから、まずは良かった。

それにしてもテレビ局によってその現場の報道が分かれたね。
その瞬間を捉えた局は日本TVとTBSかな。
よく情報を掴んだものだ。
対照的なのはテレビ朝日。NHKもか。
出遅れちゃった。

 

犯人が手にしていた、彼女のを借りたんだろうピンクのガラケーが情けない。
自分のケータイは警察に補足されるからね。
クルマ同様、電話もこの男はなかなか返さないんだろうな。

P.S.
今度は警察病院から容疑者が逃げたってさ。タッタッタッ=3=3

| | コメント (0)

ペイしなかった

711セブン&アイが始めたスマートフォン決済サービスの『セブンペイ』が、結局打ち切りになるそうだ。
あれだけの大企業が、それこそ鳴り物入りでスタートさせたのにね。
顧客の被害は全額負担するというけれど、それだけでも大損害でしょ。
結局、ペイしなかったんだね。

導入にあたっては、もっと先駆者のアドバイスを真摯に聞けば良かったんだ。
いっぱいいるじゃん。
たとえば林家さん。
三ペイとか、こんペイとか……

| | コメント (0)

罪を重ねた熊本の逃走者

熊本市西区で警察官の家宅捜索を拒み逃走していた藤木寿人容疑者が、福岡県内の駐在所に出頭して逮捕されたそうだ。

しかしこやつ、元国会議員秘書というだけあって悪知恵に長けているねえ。
今回、全国に指名手配されていた罪は「公務執行妨害」と「傷害」の疑い。
ところが藤木容疑者は「警察官とは知らず、怪我をさせた覚えもない」だって。
それならどっちも無罪ってか。

そもそもきっかけとなった捜索に入ったのは覚醒剤所持の疑いだったらしいけれど、家宅捜索しても薬物は見つからなかったし、逃走して時間を稼いだお陰で覚醒剤反応ももう出ないんだろう。
ほんと、したたかなやつだ。

でも最後に罪を犯したね、
だって派出所に入る前、公道に放尿していたところが多くの人の目撃されている。
これは立派な「軽犯罪法違反」だし、チン●●が住民に見られていたら、「猥褻物陳列罪」だろ。
あらためてタイホしろ~☆

Shouben_kozou

道端に立ちしょんぼり立ちション。

| | コメント (0)

潜水艦を素手で捕まえた沿岸警備隊

Enganアメリカの沿岸警備隊が勇猛果敢であるのは知られたところだけれど、まさにそれを裏付けるような捕り物劇が報じられたね。
太平洋の公海で麻薬を積んでいると疑われる小型潜水艦を追跡、腕尽くで停止させたもの。

いくらスピードに勝るとはいえ、モーターボートから全速の潜水艦に飛び乗るなんて、およそ正気の沙汰じゃない。
潜水艦なんてに掴まるところないし、何より相手が潜っちゃったらどうするのさ。
結果オーライとはいえ、あまりに危険過ぎる取り締まり手段だ。
ま、それを当然のごとくやっちゃうんだから、アメリカさんは凄いけど。

詰まるところ、「潜水」という得意技を活かせなかった潜水艦がダサイんだな。
潜水艦のセンスいかん!

| | コメント (2)

メダカに鯉したおとこ

50,000yen Medaka
Medaka栃木県佐野市で、メダカ20匹を盗んだ男が逮捕されたそうだ。
なんせ、防犯カメラの画像に顔もろとも、犯行の一部始終が捉えられていたのだから逃げられない。

犯人は「自分で飼ってみたかった」なんて言ってるけれど、これまでに数百匹もの被害が繰り返されていたというのだから、販売目的に違いない。
というのも、高いものでは一匹なんと5万円もするんだってさ、あのメダカがだよ。
まるでもう鯉じゃん。

これからは名前も変えないといけないね。
『メダカ』改め、『ネダカ』(値高)です。

| | コメント (0)

実写版『大脱走』 Fin

Kodomonokuniスティーブ・マックィーンの人気映画『大脱走』ばりの逃走劇がやっと終演したね。
沖縄市の『沖縄こどもの国』から集団脱走したサルの話。
14匹もだと、さすがに「サルものは追わず」とはいかないらしい。

でも原因は職員による檻のカギのかけ忘れ、というんだから、脱走扱いは彼らにとっては心外なのかも知れないね。
いずれにせよ、一人も イヤ 一匹の犠牲者も出すことなく解決できたのは喜ばしいこと。

中には自ら園に戻ったというお利口さんもいたそうだ。
『さばこ』と『さばみそ』の二人。
11歳と1歳というから母子なんだろう。
心掛けがいいから褒めてあげよう。
もう、これで許してくだサル?

| | コメント (0)

水遁の術

厚木市や相模原市などを転々とした実刑確定の逃亡者が横須賀で捕まったそうだ。
街に平和が戻ってまずはなによりだ。
もっと学校を休みたかった生徒にはザンネンだったけどね。

ところでこういう、「実刑が確定したのに刑の執行を受けないまま逃亡している者」を法律では「とん刑者」というんだそうだ。
「とん」て、なに?
新聞見てもみんな平仮名なので調べたら、「遁刑者」だった。
「遁」の意味は、「逃げる、逃れる」というもの。

Ani_buta_run_20190624124101そういえば「遁走」(とんそう)と言うものな。
別に、遁走はブタが逃げるのに特定したものじゃないんだ。

その他にも忍者が使う「水遁の術」なんかもこれ。
この場合、水から逃れる術を指すんだね。
ということは……
「トンカツ」は、勝利から逃げるという意味になるから、受験生なんかが勝負飯にするのはお門違いというものか。
トンだ勘違いだった。

| | コメント (0)

ハワイで航空機事故

Souhatsuki日本人にも大人気のハワイで、スカイダイビングのため飛び立った小型機が墜落する事故が起きたそうだ。
当初、「乗員・乗客の9人全員」と言われていたのに、その後11人になっちゃった。
地上で巻き込まれたんだろか。
11人はハワイでは史上最悪だって。

クルマの場合は故障しても、端に寄せて止まればいいけれど、航空機の場合は墜ちるしかないものな。
まして単発だとなおさら怖いけど、今回の機は双発だったらしいのに。

お客さんがダイビングする前に、機体ごと飛び降りちゃった訳か。
「つい、楽をしたら、墜落をしました」なんて。
不謹慎ですみません。安らかに。

| | コメント (0)

男にも、もっと機会を~☆

Naoki_sho芥川賞・直木賞の候補作が発表されたね。
また?
という感じだけど、年2回もやっているんだし、元々出版業界のイベントだものな。
映画のゴールデンウィークみたいなものか。

それにしても今回直木賞の候補は、6人全員が女性だって。
候補選定の段階からこんなの、おかしいだろ。
偏った「性差別」なんじゃないの。
これじゃ東京医科大学の入試に文句言ってられないよ。
「ジェンダーフリー」はいずこ?

性差別、反対だ~☆
こんな差別されてもなお、男性作家が直木賞取れたら……
そりゃ、なお稀少 だよ。

| | コメント (0)

『装置の置き忘れ』だって

Dassen『横浜シーサイドライン』のバック事故に続いて今度は『横浜ブルーライン』が脱線事故だって。
しかも原因が「作業装置の置き忘れ」なんて、完全な人為ミスじゃん。
大丈夫なの、日本の技術者……。

一方、バック事故のほうの原因は「電気系統の断線」だそうな。
断線で指示が車両に伝わらず、バックしちゃったって。
そんなあ。
普通、断線したらストップするようにしとくだろう。
信号が伝わらないからバックしちゃうなんて。
それじゃ、フェイルセーフとは言えない。
フェイルセーフなら、起こりうる障害に対して安全な方向に動作する筈だもの。

線路、見直して! 皆押して!
摩耗レールを守れーる?

| | コメント (2)

より以前の記事一覧