謎の飛行体は『風船』

緊張が続く朝鮮半島。
Kikanjyu
23日(火)、北朝鮮側から南北軍事境界線近くに飛来した『謎の飛行体』に対し、韓国軍は北朝鮮の無人機の可能性があるとして約90発の機関銃射撃を行ったそうだ。

でも調べてみたら、それはビラ撒き用の風船だったって。
風船に怯えて機関銃乱射って……。
韓国軍の装備がお粗末なのは良く伝えられるけれど、いったいどんなレーダー使ってるんだ。

まるで源平が対峙した富士川の合戦で、水鳥の羽音に驚いて逃散した平家軍のようだ。
結局、『ハート』が弱いから『羽音』に驚くんだな。

 現在の平和な富士川
Fujikawa_02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「海の女王」と「海の王子」

Ouji

眞子さまと婚約することになった小室圭さん。
まだ18歳のときに、藤沢市観光協会が主催する『湘南江の島 海の王子』に選ばれていたそうだ。
さすがだ。
でも、なんで女性のほうは海の「女王」で、男性は海の「王子」なんだ。
格が違うじゃん。

そういえば会見で小室さん、「今朝電話でお話させて頂きました」って敬語。
やっぱり最初から眞子さまとは格が違うのかな、タイヘンだね。

それにしても今どきこんな青年がいるのか、というほど爽やか。
頭が良くて英語が堪能、ルックスも良くてイケメン、名前だってまるで芸名みたいに格好いい。
これで人間はみな平等?
こんなのおかしくないですか?>神さま。

ふむ、小室圭さんにだって、どこかに欠点がある筈だ。
もしかして彼、デベソかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京よ、さようなら

Mufg都銀大手の『三菱東京UFJ銀行』が、近くその銀行名を『三菱UFJ銀行』に変更するらしい。
つまり『東京』の名前が消えちゃうんだね。

中学の頃、父親がその東京銀行に勤めている同級生がいた。
そいつの言い分には、東京銀行は日本唯一の外国為替専門銀行とかで、そこらの普通の銀行とは格が違うんだということだった。

その東京銀行と三菱銀行が一緒になったのが東京三菱銀行。
一方、三和銀行と東海銀行が一緒になったのがUFJ銀行。
さらにその東京三菱銀行とUFJ銀行とが一緒になった時、なぜか順番が入れ替わって名前が今の三菱東京UFJ銀行になっちゃった。
そして今回さらに、名門だった『東京』の名前が無くされてしまう訳だ。
なんか、大阪城解体を巡る家康の策略みたい。

別に大口顧客でも何でもないけれど、いち都民としてなんか淋しい。
これが生き馬の目を抜く東京というところだよ、おっかさん。

TOKIOが空を飛ぶ~♪

TOKIO阻止には、時遅し。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ケーサツは泥棒の始まり?

Police_s広島県警の中枢・広島中央署で金庫に保管していた証拠品の現金約8500万円が盗まれたことが発覚したんだそうだ。
「捜査に支障が出る」ということで、同署は施錠の状況や管理態勢などの詳細を明らかにしていないけれど、情報では現金はカギも掛けられていなかった1階の会計課にある金庫に保管されていたという。
警察署内のこと、内部犯行の疑いが濃いとみられるとのこと。
(逆に、これで外部の犯行だったら犯人を尊敬しちゃう)

心外じゃ。
子どもの頃、『ウソつきは泥棒の8割』と教わったけれど、でも19歳の少年でも警官なら彼らは拳銃持っているんだからね。

信じられなくても警官をチャカすなっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい強風だったね

多少の黄砂は覚悟していたけれど、昨日はすごい強風に見舞われたね。
福島の会津坂下(あいづばんげ)では強風に煽られて山火事が発生したそうだけど、まさにその時刻にその会津坂下町を走ってた。
そりゃもう、すごい風。
畑のビニールハウスが飛んで、視界を妨げる有り様だもの。
怖かった。

で、昨日の探索の主眼は西会津のこれでした。
近く、記事をまとめる予定。

Okukawa_00

 拡大します


【追記】
こちらに掲載しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぐや姫のはなし

Kaguyahime_sお家騒動で注目を集めたあの大塚家具が苦戦しているらしい。
先月の株主総会では、創業以来最大の赤字決算に陥り、個人株主からは厳しい声が聞かれたという。
いくら日本生命保険、東京海上日動火災保険、三井住友銀行など大株主がいるといってもタイヘンなんだろうな。

かつて、かぐや姫ともてはやされた大塚久美子社長も悲鳴上げてんじゃないの。
これじゃ家具屋悲鳴だ。

社長、お疲れであります。
「大塚、礼!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黄砂の対策はこうさ

Kousa黄砂がまたやって来たね。

黄砂は春の風物詩。
今回は九州や日本海側ばかりでなく、東日本にもやって来るらしい。

視程が10キロを切ると車や洗濯物の汚れが目立ちだし、5キロ未満で空の便や高速道路など交通機関に影響が出るんだそうだ。

黄砂は中国大陸内陸部にある砂漠の砂が巻き上げられたもので、偏西風に乗ってはるか日本までやって来るんだね。
偏西風に乗せるというのは、昔日本軍がアメリカに風船爆弾を送った時に使ったものだけど、まさかこれ中国人民軍の仕業じゃないよね。

で、もしも洗濯物や衣服に黄砂が付いたら、サンドはたくといいんだって。

だって、相手はだもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『なかなか図りかねません』

Kokkai「安倍総理が『突然』憲法改正を言い出したことで、野党はその真意を図りかねている」と、ニュース(3日のNスタ)で言ってた。
でも安倍総理は以前から憲法改正への意欲を口にしていたし、自民党のマニフェストにも書いてあったんだから、別『突然』ということもないと思うけど。

それはそれとして、蓮舫代表の「総理の本気度はなかなか私たちは図りかねませんけど」というコメントはおかしくない?
「私たちには図りかねます」でしょ。

「図りかねる」とは、「推測できない」ということ。
つまり、「実際には何を考えているのかが分らない。本心が読み取れない」という意味。

でも、それをさらに否定して「図りかねません」なら、逆に「ちゃんとわかってる」ということになる。
なんだ、わかってるならいーじゃん。

さすが野党第一党の党首ですね、蓮舫さん。
日本語は難しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイは『イノウエ空港』だってさ

Airportハワイ州オアフ島のホノルル国際空港が、『ダニエル・K・イノウエ国際空港』に改名されたんだそうだ。
これからはハワイに行くとき、「ちょっとイノウエさんとこ行って来る」なんてなるんだろうか。

故イノウエ氏はハワイ出身の日系初上院議員で、日米友好に多大な貢献をしたとして、米政府から一般市民への勲章としては最高位の「自由勲章」を授与された人。
つまりはいーもんだ。
良かったよ、同じ日系議員でも反日運動のマイク・ホンダ氏なんかの名前が付けられたんじゃかなわない。

海外ではジョン・F・ケネディ空港とか、シャルル・ドゴール空港とか、政治家の名前をよく付けるけど、なんか日本には馴染まないね。
もしも羽田空港が『安倍晋三空港』とかなんてなったらやだもん。
せいぜいどこかの小学校の名前に留めといてね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

余裕運転は駄目ですか? 原子炉再開

Jyouyou原子力規制委員会は、日本原子力研究開発機構が申請した「常陽」の審査を保留したそうだ。
「常陽」は廃炉が決まった「もんじゅ」に代わる高速実験炉で、この運転再開が認められないと社員が3千人以上もいる原子力研究開発機構もその存在意義すら失いかねないとか。

審査では、原子炉の熱出力をこれまでの14万キロワットから10万キロワットに変更した点が槍玉に挙げられたそうだ。
これによって避難計画を策定する範囲が30キロ圏内から5キロ圏内になるので、地元自治体の同意が得やすくなるのが狙いというんだね。
ところが規制委員会側は、「実際の設備と熱出力は合わせるべき」として異例の厳しい対応になっちゃった。

でも14万キロワットの能力はあるところ10万キロワットで運転て、いけないことか。
クルマだってみんな180キロは出るけど、制限速度100キロの運転で何も問題にされてないじゃん。
つまり、余裕を持って安全に走っている訳だ。

なんか、「常陽」を稼働させないための理由付けのように感じられるけどな。
なんとかならない?

それも 情よ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧