今も現役です>東京タワー

Tokyo_tower2倍近い高さの『東京スカイツリー』が完成、これまでの『東京タワー』はすっかり電波塔としての役割を終えたのかと思ったら、今もなお現役で頑張っているんだね。

『TOKYO FM』や『InterFM897』などのFM放送や、マルチメディア放送の発信の他、無線中継基地局の役割なども担っているんだとか。
さらに、もしもスカイツリーからの地上デジタル放送の電波が停まってしまった時には、即座にこちらでバックアップする体制が24時間整っているんだそうだ。
安心した。
台風や落雷ばかりじゃなく、ゴジラみたいに悪さするヤツもいるからな。

東京タワーへは子どもの頃から何回も行ったけれど、楽しかったのは下から展望台まで階段で登ることだった。
あの頃は疲れ知らずだったし……。
とりわけ、冬の寒風の中で登るのは気分良かったぞ。
「東京タワーで、冬季酔うたわ~」

| | コメント (4)

九日目の亀

KamitsukiAKB48の大家志津香さんが活躍する『池の水ぜんぶ抜く』はお気に入りの番組だけど、今回はわが町田市の『真光寺公園』だった。
住宅地にある普通の公園なのに、なんと巨大な『噛み付きカメ』や『アリゲーターガー』などという危険外来生物が捕獲されたって。

子どもも遊ぶのに、怖いねえ。
同じ町田市とはいえ、ウチとはだいぶ離れているからね。
こっちにはそんな危ない生物はいないよ。
危ない人はいるけれど。

どうやら飼っていた亀が池に放たれたらしい。
何日くらい経っているんだろね、ここの亀は。
九日目?

| | コメント (4)

城ヶ崎のポットホール再び

Potholeお気に入りの番組『ナニコレ珍百景』で、昨夜伊豆のポットホールをやっていたね。
以前、ここで記事にしたやつ

投稿者は偶然自分で見つけたようなニュアンスだったけど、ほんとかな。
知らない人が磯遊びをして、たまたま見つけられるような場所じゃないもの。
地元の伊東市は危険防止のため、場所を公開していないくらいだ。
テレビで知った人が大挙訪れて、事故が起きることのないよう願うばかりだ。

| | コメント (2)

笑った、『悪伊沢』

Imadesho_logo林修先生の『今でしょ講座』、笑っちゃったね。
東大の後輩であるクイズ王の伊沢拓也クン。
間違えたのに講釈垂れる林先生に、マイクが拾った小声の「正解してねーのに」だって。
思わず心の声が出ちゃったんだねえ。
すかさず共演者から『悪伊沢』の掛け声。
軽井沢の隣か?

伊沢クンもテレビ出てるのにマイクの存在忘れるなんて。
料亭の女将じゃあるまいし。
それでも伊沢クンの体調を心配する林先生。
この東大の先輩・後輩、ほんと仲良しなんだな。

「灯台もと暗し」って、東大も説くらしい。

| | コメント (0)

世界に誇る『左利き専門店』

Hanataka昨日の『ハナタカ! 優越館』(テレビ朝日系列)で、左利き専門のお店が紹介されてた。
世界でもトップクラスという専門店がすぐ隣の市にあるのはなんか誇らしい。
『2月10日』が0・2・10だから『レフティ』で左利き記念日というのはちょっと難があるが、喜ぶ人は結構多いらしい。

ハサミとか、定規とか、トランプなんかも左利き用があるんだね。
でも、いまいち意味がわからないのが並んでいた箸(はし)だ。
箸って、右と左でなんか違いってあるか?
わからん ?(゚_。)?(。_゚)?

橋本君、ちゃんと箸持と!

| | コメント (6)

『何だコレ!?』

フジテレビの人気番組『世界の何だコレ!?ミステリー』は僕も大好きな番組。
ところが昨夜の放映を観ていたら、なんか変。
雨上がり決死隊が司会なんだけど、その宮迫博之氏が全然映らないんだよね。
ただのいちカットも映らない、徹底した構成ぶり。
なんか、あったん ?(゚_。)?(。_゚)?
ネットを見ればいいのか。

前回の浮気騒動では『オフホワイト』で誤魔化したけれど、今回はなまじウソの釈明なんかしちゃったから、一気に『オールブラック』になっちゃったね。

だけどそもそも芸人の闇営業なんて、暗黙の了解じゃなかったのかな。
結局この騒動で勝ったのは、意外と吉本興業だったりしてね。
さすが。
みんなで『わろてんか』
Yoshimoto_logo

| | コメント (6)

『"ノープラ生活" やってみた!』

『"ノープラ生活" やってみた!』

刺激的だけど、これは昨夜のNHK『クローズアップ現代』のタイトル。
なに、ノーブラ生活?
いいんじゃないの、僕は賛成だ。

と思ったけど、よく見たら「プラスティックごみの削減」だって。
なんだ、ノー・ブラジャーじゃなくて、ノー・プラスティックかい。
つまらん。

でも、この二つよく似てる。
ノープラ生活
ノーブラ生活
ほら、どっちがどっちかわからないじゃん。

どっちに読むかは、個人的性癖による。
僕は…… 下段のほうが好きです。(=^^=)

手ブラ (C)f9
Tebura

| | コメント (4)

木枯らし、吹かず

『神風の国』と言われたように、古来日本は風の国だった。
で、関東地方で10月半ばから11月末まで最初に吹くのが『木枯らし1号』とか。
まさに冬将軍の到来を告げる冬の風物詩。

ところがもう12月。
今年は結局、木枯らしが吹かないままに終わっちゃったんだね。
吹くと嫌だけど、吹かないとなんか淋しい。
このままじゃ、木枯らし紋次郎の出番がないじゃないか。
でも、あっしには関わりございません。

木枯らしの中にいる子がラッシーです。
Lassie


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナゾの紋様石

フジテレビの『世界の何だコレ!? ミステリー』は大好きな番組。
昨夜放映されたスペシャルでは山梨の「ナゾ模様の巨大岩」が採り上げられていた。
MCの雨上がり決死隊ときゃりーぱみゅぱみゅが調査したやつ。

これは以前、この『たなぼた』で書いた記事のやつね。
もう8年も前になる。

番組だとずいぶん山奥みたいな感じだけど、実際はそんなじゃないんだけどね。
テレビは編集がうまい。
これで記事にアクセスが増えればいいんだけど……

Nazoishi_05

| | コメント (2) | トラックバック (0)

泣かないで~♪

Film_mondeカナダで開催されていたモントリオール世界映画祭で、日本から出展の『終わった人』が上映され、主演した舘ひろしさんが最優秀男優賞を獲得したそうだ。
僕も同年代の同じ2枚目として、同慶の限りである。
ちなみに同映画祭では、1999年に『鉄道員(ぽっぽや)』で高倉健さんが主演男優賞を受賞したというのも奇遇である。

ただせっかく受賞したのに、映画会社も含め、誰もその映画祭に出席していなかっというのは如何なものか。
ハナから授賞などないと踏んでいたのか。
嘆かわしい。
それなら僕が代理で出席しても良かったのに。

ただ自分の場合その前にパスポートを取る必要があるので早めに言って欲しかった。
なに、ま エイガな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧