『ニャハ市』市長選の行方はいかに

任期満了に伴う那覇市長選を前に、市内では『ニャハ市長選』が行われたそうだ。
『ニャハ市』は、架空の猫都市。
その初代市長を決める選挙戦なんだね。

市長の座を争うのは、届け出順に「にゃんにゃん丸」、「フジ」、「おもち」、「ぶん太郎」、「梅にゃん」、「クロチャン」、そして「グルー」といういずれも保護猫の経験がある猫7匹。
得意な政策はニャンだろう。
最終投票日まで各候補は最後の訴えに力を入れる。
得票数の最も多い猫が初代ニャハ市長に就任。

選挙戦は7日午前10時から開票され、同日正午には大勢が判明する予定。

Nyaha_city


| | コメント (2) | トラックバック (0)

舐めてんのか~☆

Ame熊本市議会の本会議で、質問に立った議員が喉あめを口に含んで請願を巡る質疑をしたことで議会が8時間も中断する騒動になったそうだ。

問題になったのは緒方夕佳市議。
あれ、この人、以前にも乳児を連れて議場に入り、大騒動になった人じゃん。
飴は「咳で迷惑を掛けないため」というけれど、それなら龍角散だろ。
こうして度々議会を中断する原因を作るというのは普通じゃないような。

「飴、舐めてんのか?」
「いえ、議会をナメてます」

ついでにお茶も飲めばアメニティーだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食い逃げ犯を追え!

Katsu_curry安倍首相の三選が決まった自民党総裁選で、カツカレーを食い逃げした議員のいることが発覚したそうだ。

なんでも安倍晋三首相を支持した陣営の出陣式で、験担ぎに出されたカツカレーを食べながら、実際は首相に投票しなかった議員が4人もいることが発覚。
つまり安倍氏支持派の自民党議員の中に、カツカレーを食い逃げした裏切り者がいたことになる。

ま、カツカレーったって都心の一流ホテルのもので、一杯3千数百円もするそうだから、石破氏支持の議員でも喰いたくなるか。
顔パスじゃなく、ちゃんと「食券」にしとけば、そんなことなかったんだろうけどな。
でも政治家に「お食事券」じゃきっと「汚職事件」になっちゃう。
カツカレー食べられて、おツカレーだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「約束は無効と覚悟せよ」

Flag_skorea韓国の文在寅大統領はが、14日行われた慰安婦問題の記念式典で演説、2015年末の日韓合意を完全に無視したね。
国と国が外交文書で合意、それを大統領が代わったからといって一方的に破棄するんなら、何も約束なんかできないじゃないか。
その上で、「この問題が韓日間の外交紛争とならないことを望んでいる」だって。
そんな自分勝手なご都合主義が国際社会で通用するか。
要するに、「誠意をみせろ」って、それはヤ●ザの台詞。

実はこの国の不誠実はいまに始まったことではないんだな。
明治の知識人・福澤諭吉は100年以上も前にすでにそのことを看破していた。

『脱亜論』で福澤諭吉はこう書いている。
「朝鮮人を相手の約束ならば最初より無効のものと覚悟して、事実上に自ら実を収むるの外なき」と。

それでも隣国は隣国。
ご近所トラブルと言われても、引っ越す訳にはいかないのが難点だ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

末は「博士」も「大臣」もヤダ

総裁選を窺う野田聖子総務相が不祥事で大臣給与を返上というニュース。
どれだけ高額なのかと思ったら、1年全額でわずか160万円だって。

Sokaku調べたら、国会議員が大臣になっても増える給与はその差額だけなんだね。
『特別職の職員の給与に関する法律』で決まってる。
それでも国会議員の歳費は月額約130万円、諸手当を含め年間支給額は約4,400万円。
大臣になっても年間支給額は約4,600万円にしかならないんだね。

それは総理大臣でも同じ。
安倍さんが総理大臣としてもらえるのは月額71万円だけ。
それであの激務と責任を負うんじゃ、割に合わんな。

子どもの頃は「末は博士か大臣か」なんて憧れたものだけど……
どっちもやめとこ。
前澤社長の愛人になったほうが効率いい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国の勇気ある女性

Shukinpei中国現体制による言論統制に反発して、抗議動画を掲載した若い女性が現れた。
習近平主席のポスターに墨を掛けるという過激な動画。
しかも実名で「習近平よ、私を捕まえに来い」という挑発的なもの。

ほんと、勇気ある行動だと思うけど、こんなことが中国で許される筈もない。
希望通り(!?)、すぐさま当局に連れ去られて行方知れず。
さらに安否を心配して訴えた父親も行方不明。

怖い国だね。
そんな習近平主席は自ら憲法を変えて終身主席だって。
自ら「終身」なんて、あのプーチン大統領だってできなかった暴挙だ。

うん
終身?
どこかの国のボクシング連盟にもそんな終身会長がいたっけ。
なんだ、他所の国のこと言ってられないじゃん。(>_<)

やまね~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水脈、見~つけた

深刻な被害を引き起こした西日本水害だけど、やっとほぼ全域で水道が復旧されたそうだ。
水のせいで被害を被ったとはいえ、その後の生活にもまた復旧作業にもお水は不可欠だものな。

M_sugita同じく被害が顕著な政界だけど、水脈を見つけたぞ。
なにかとその発言に注目が集まる自民党の杉田水脈(みお)衆院議員のこと。
「『LGBT』支援の度が過ぎる」と、よりによって朝日新聞を相手に論陣を張ったから、叩かれるのは当然か。
(LGBT:レズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(出生時に診断された性と不一致)

『LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。
彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです』
という全く根拠のない極論を展開し、人権意識の欠如をさらけ出してしまった。

と、彼女は非難されているそうだ。
でももしもみんな子どもがLGBTにはしったら、人類は途絶えて消滅するしかないじゃない。
LGBTをなくせ、と言ってるんじゃない。
保護は必要だけど、ここに巨額の支援を注ぎ込み続けるより、不妊治療のほうによりお金を廻すべき。
人類存続のため至極当然のことなんだと思うけど、これもしかして炎上?
隠しゲイなら得意だけど、所詮おじさんはレズの輪に入レズ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『トランプーチン』の野望

President『タイム』といえば、アメリカを代表するニュース・メディア。
創刊が1923年というからもうすぐ100歳という歴史を持つ。
そのタイムの来週号の表紙が、なんと恐怖の『トランプーチン』になるそうだ。

そう
トランプーチンとはアメリカのトランプ大統領とロシアのプーチン大統領を合成したもの。
なんでも、米大統領選でのロシア介入疑惑でロシア側の言い分に同調する発言をして批判を浴びているトランプ大統領への皮肉だというけれど……
いくら、どっちも『同じ穴のムジナ』とはいえ、でも両方を合わせたらヤバイっしょ。
1+1は2どころか化学反応しちゃうぞ、この二人は。

こんな大統領、どちらも大投了にして欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『氏も育ちも』

『氏より育ち』とは「人は家柄や身分よりも、育てられ方が大切である」というようなことだけど、氏も育ちも駄目じゃあもうお手上げだよね。
ましてやそんな人がアメリカの大統領だというんじゃ、恥ずかしい。

Queenいま訪英中のトランプ米大統領が、エリザベス女王と面会して閲兵式に臨んだ際、女王の前を歩いたり突然立ち止まったりする動きを見せたことに対し、英市民らが批判の声を上げているそうだ。
まったく失敬な。
ま、外交儀礼なんてまるで縁がないまま大統領になっちゃった人だものね、
しかしこれは少なくとも罰金じゃ。
休日でも取るぞ。
バッキンガム宮殿、罰金が無休でん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医学部志望だが、胃が9部脂肪

Tokyo_idai文科省を揺るがせている私立大学支援事業を巡る汚職事件だけど、なんと東京医科大側に『裏口入学リスト』なる決定的証拠のあることが報じられちゃったね。
さすが、じゃーなリストじゃ。

しかも、受験生名の横に「◎」や「○」等の印。
これは個別の受験生の不正入学重要度を示すものなんだって。
こんなものまでバレたら、今後の補助金獲得にも悪影響があるんじゃないの。
○○さんは優先、××さんはどうでもいい、なんて判定されちゃったんだものな。
役人だって立場ない。

こんなの流出させた大学職員、きっとリストラだ。
合格リストがリストラリストになっちまう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧