カタカナ語ばかり

Virus_20200324123701河野太郎防衛大臣がまたいいこと言ってるねえ。
いま巷で毎日話題になっている新型コロナウイルス騒動に関連して、カタカナ語が氾濫していると苦言を呈したもの。
そだそだ。

河野大臣曰わく……
・クラスター 集団感染
・オーバーシュート 感染爆発
・ロックダウン 都市封鎖
ではダメなのか。なんでカタカナなのか?
だって。
その通りっ。

ちなみに河野大臣は外務大臣時代、通訳なしで会話していたくらいだから英語がわからなくて難癖付けている訳じゃない。
カタカナ語乱発の麻生財務相やアーバンシティ小池都知事に聞かせたいくらいだね。
そういえば、カイロ大学の卒業証書は? >都知事殿

| | コメント (2)

『さかなクンクン』だろう

Sakanakunおなじみ『さかなクン』
実は東京海洋大学の客員准教授というエライひと。
そのさかなクンが今日、参議院の『国際経済・外交に関する調査会』に参考人として呼ばれ出席したそうだ。

国会では普通、名前を呼ぶのに『クン』をつけるから、本来なら『さかなクンクン』になると思ったけど、委員長は敬称のクンを省いて『さかなクン』だって。
ギョギョ、これって呼び捨てじゃないの。

次にもしもアグネス・チャンさんを国会に呼んだら、ちゃんと『アグネス・チャンクン』って呼ぶんだぞ。

| | コメント (4)

太郎のジョーク

T_kohnoいま訪米中の河野太郎防衛相が、ワシントンでの英語講演でジョークを飛ばしたね。

「去年は外務大臣として来ました。
今年は防衛大臣として来ています。
来年は総理大臣として来るでしょう」
だって。

こういうジョークは大好きだけど、欧米ならともかく、日本では非難されそうだ。
お父さん(洋平氏)ならこんなこと言わないだろう。
親子でもだいぶ違うな。
でも、その心意気や由。

| | コメント (2)

ゴーンの置き土産

(C)Renault F1
Ghosn元日産自動車会長のカルロス・ゴーン容疑者はいまだに日本からの脱出劇についてその手口を明かしていないけれど、どうやら大きな楽器ケースの中に隠れて通関をクリアしたと伝えられている。

ところがこれが子どもたちに思わぬ悪影響を与えているらしい。
その名も『ゴーンごっこ』と称して、楽器ケースに隠れる遊びが流行っているんだとか。
これについて楽器メーカーの『ヤマハ』が、ツイッターで「不幸な事故が起きてからでは遅い」として、注意喚起の書き込みを行っているという。
いつんた蓋を閉めたら中からは開けられないし、ゴーン容疑者が使ったものと違って空気穴だって開いてないものな。

トンだ悪例を残したもんだ。
ほんと、良い子は真似しないように。
すマネーけど、よろしく。

| | コメント (0)

祝! 民進党・蔡英文総統勝利

昨日投開票が行われた台湾の総統選は、下馬評通り民進党の蔡英文党首が圧勝したね。
やはり香港問題が影響したんだろう。
同時に行われた立法院選でも民進党が過半数を確保したそうだ。
おめでとう>民進党

民進党と言えば、わが日本にもあったような……。
日本の民主党が民進党を名乗った時には、台湾でも「親しみが深まる」と歓迎する向きもあったそうだけど。
今はまるで似て非なるものになっちゃった。
本家とは大違い。
スミマセン
日本を代表してお詫び申し上げます。m(_._)m

| | コメント (0)

どうなる台湾総統選挙

Taiwan_flag今日は台湾の総統選挙、台湾人の選択が決まるね。
中国と接近する国民党なのか、独立志向の民進党なのか。
香港の騒動があったから、蔡英文さん有利なのかな。
いまや本省人も少なくなってきたから、難しそうだ。

それにしても日本と違って投票率が高くていいね。
今回はまた80%以上いくのかも。
みんな真剣に国の将来を考えなくっちゃね。
でなきゃ、総統は癒えない?
そうとは言えない。

それでも台湾勢は文句を絶対言わんぜぇ。

| | コメント (2)

軽い気持ちで3倍増

Henoko沖縄県辺野古で進めている移設工事の費用が、当初の3千5百億から9千億円へと約3倍近くに増大したそうだ。
工期も5年から10年へと倍増しちゃった。
いい加減なんだな。

それで誰も責任取る訳でもない。
こんな程度でいいんだから、お国の事業って気楽なもんだ。
それならIRの収賄事件で捕まった秋元司衆院議員の数百万円なんて可愛いもんじゃないか。
見逃してやれ。
チガウカ

| | コメント (2)

漁夫の利

(C)Illustya
Gyofunori日韓の関係悪化が続き、台湾が漁夫の利を得ているそうだ。
つまり韓国から日本、日本から韓国への旅行者が激減する中、両国から台湾への観光が激増しているんだとか。
ま、中国なんかが儲かるより、親日国の台湾に利益が行くならまだいーや。

『漁夫の利』とは「シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方とも捕まえた」という故事から来たことわざだ。
つまり第三者が思わぬ利益を得ることだね。

それにしても、ハマグリはともかくシギ(鳥)なんか昔は食べてたいのかなあ。
ふシギじゃ。
それに、漁師とか漁民とは言うけれど、漁夫なんて普通言わないものな。

漁師の給料日は … 休漁日に

| | コメント (3)

やっぱり埼玉か

Saitama_chara27日投開票された参院埼玉選挙区補欠選挙は、投票率が20.81%だって。
法律上はこれでも成立。
でもこんな選挙で選ばれて、よく恥ずかしくないね。

わずか2割の人の投票で、半数取れば当選。
ということは全体の10%で当選できる訳だ。
まあ、それでも国政選挙で過去最低の投票率は1991年の参院埼玉選挙区補選の17.80%だから、今回ははるかにいい?

無記名がその原因というなら「記名投票で決めい!」

| | コメント (0)

小泉進次郎/環境相38歳

Sokakuいよいよあの小泉進次郎議員が大臣になるんだね。
38歳の大臣誕生は、あの田中角栄さんの記録をも上廻る若さなんだとか。

すごいな。
と思ったけれど、小泉さん男性では一番だけど、男女を通じては戦後三番目に過ぎないって。
なるほど少子化担当相になった小渕優子さんは34歳。
郵政相を務めた野田聖子さんは37歳だもの。

なんだ、日本の政治は女性軽視どころか、逆男女差別なんじゃん。
もっと、男性議員に愛の手を~☆

チガウカ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧