倹約したのかトランプさん

Airforce1イヴァンカさんに続き、いよいよ本命・トランプ米大統領が来日。
大統領専用機はいつもの2機だけど、その前後にはマリーン1(専用ヘリコプター)や専用車を運ぶ輸送機も複数同伴するのでたいへんな航空編隊だ。

すっかり編隊は羽田空港に来るものだと思っていたら、意外や橫田基地だったね。
米軍の空軍基地だから警備上は安心なんだろうけど、ほんとは違う狙いがあったんじゃないの。

そう、航空機には付きものの着陸料だ。
とりわけ羽田は世界一高いというからね。
あれだけの大型機だと1回70万円くらい?
全部合わせたら、数百万円?

成田と違って羽田は国交省だから、つまりは国民の税収になった筈。
でも橫田じゃ治外法権だから、今回その数百万円取り損なったな。
大国とはいえ、アメリカもちと倹約に走ったか。
はいはい、みごとです。
タダ友は、貴方だとも!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米大統領補佐官殿、来日!

Ivankaトランプ米大統領の長女で大統領補佐官のイヴァンカ(Ivanka)さんが父親より一足早く来日したね。
モデルだったというだけあって、3児の母とは思えないスタイルと美しさ。

そのイヴァンカさん、アメリカ人としては珍しい名前。
母親イヴァナさんのニックネームに由来したもので、射手(いて)という意味のブルガリア語なんだそうだ。
射手座なら、僕と同じだけれど、境遇はイテーほど異なるな。

急な予定変更ということで、訪日後の韓国訪問がキャンセルになったとか。
仕方ないんだろうけれど、あの国の人はまた僻みそうで気掛かりだ。
そんなに張り合わなくてもいいのに。
でも日本には、いー晩夏になったぞ。

ほら、あなたも笑ってないで、何かイーヴァンカ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大人になった>ドゥテルテ大統領

Duterteフィリピンのドゥテルテ大統領と言えば、アメリカのトランプ大統領にも劣らぬ札付きの問題児。

今回2度目の正直で実現した天皇・皇后両陛との会見、もしや何かトンでもないことを言い出すんじゃないかと心配したけれど、意外だった。
両手をちゃんと膝に置き、敬意を持った態度で緊張しながら対応。
会見を終えて見送られた両陛下に対し、何度も何度も頭を下げていた。

陛下が口にした太平洋戦争時の過去の不幸な出来事についても、「両国は川の流れのように過去を乗り越えて、素晴らしい協力関係を築いてきました」と応えたそうだ。

なんだ、いいヤツじゃん。
地位がこの暴れん坊をも変えたのかな。
東日本大震災の際にはフィリピンからの支援もあったし、なんかいい国。
フイリピンは比国と表すけれど、これをどこかの国と比べてもダメか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

接待ゴルフでしょ

Ani_golf_flagお互い『シンゾー』『ドナルド』、ファーストネームで呼び合うという安倍総理とトランプ大統領の二人。
盟友の衆院選勝利でトランプさんも安心したのか、ホワイトハウスからわざわざお祝いの電話が掛かって来たそうだ。

そこで11月の訪日の際、ゴルフコースを廻るのに松山英樹プロが一緒にラウンドすることが確認されたとか。
ゴルフ好きだねえ。

どうせ大統領への接待ゴルフだろ、と言いたいところだけど、買ってもらうどころか逆にまたいろいろ買わされちゃうんじゃないの。
自動車だとか、戦闘機だとか……。
でも敵に回すと厄介そうな人間だから、好きなゴルフでご機嫌取るのはいい作戦かも。
大きな核の傘、借りてるんだものね。

ゴルフではせいぜい『ヨイショ』っと良いショットしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

希望、絶望、そして逃亡?

Figaro衆院選で不振だった『希望の党』の小池代表について、フランスの『フィガロ紙』が「逃亡中の女王のようだ」と報じた。
そりゃ、民衆運動においてはフランスのほうが先輩だろうけど、逃亡なんて失礼な。

日本のメディアもかなり偏向したところがあると思うけれど、フランスのほうがよほどヒドイ。
以前、サッカー日本代表のGK川島永嗣選手が活躍した時、この『フィガロ』は福島の原発事故と結びつけて4本の腕が出ている川島選手の合成写真を載せたくらいだものな。
明らかに名誉毀損だ。
こんなこと日本でやったらタイヘンな騒動だろうに。

だからフランスは嫌いだ。
平和国家のような顔していながら、実は年間2兆円もの武器輸出して儲けている癖に。

「ボンジュール」って言いながら、実は盆に銃売ってるんだろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土菅の中には……

衆議院選選挙もいよいよ大詰め。
注目選挙区はいろいろあるけれど、東京第18区もその一つだ。

Dokanここでは自民党のベテラン土屋正忠氏と、無所属から急きょ立憲民主党での出馬となった菅直人元総理が長年熾烈な戦いを続けているところ。
二人の頭文字を取って、その名も『土菅戦争』と言うんだそうだ。

プレーリードッグなら可愛いけれど、普通土管の中にいるのはモグラとかネズミだろう。
選挙中でもあるからどっちがモグラでどっちがネズミかは言えないけれど、まあどっちもどっちもだ。
いずれにせよ、市民の所まで土管はとドカンぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『政界、一歩先は闇』だけど

『政界、一歩先は闇』というけれど、その政界が大騒ぎだね。
解散・総選挙どころか、暮れにはまた都知事選までありそうだ。

Yasuhaその都知事選に、早くもあの『泰葉』さんが立候補宣言してるんだよ。(>_<)
正気? それこそ『政界、一歩先は闇』じゃないか。
小朝さんとのバトルや、イラン人との交際ゼロ結婚は対岸の火事だから構わないけれど、大事な選挙まで攪乱しないで欲しい、
ほんとお騒がせ。

でも彼女のブログ見ると政策まで次々と羅列してるんだよな。本気かい。
そもそも未払いのクレジットカード代金があるというのに、供託金の300万円払えるのかな。

クレジット払うまで、暮れじっとしてなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾総統府の配慮

Soutoufu台湾で日本統治時代に総督府で勤務していた日本人の遺族男性が、現在は総統府として使われている昔の職場を訪問したそうだ。
総統府は男性の希望に応えて一般には非公開の部屋に特別に案内する配慮をみせた。

男性は「祖父が働いた場所に来られるとは夢にも思わなかった。感慨無量です」と、総統府の親切な対応に感謝したという。

一方、もう一つのお隣の国は日本統治時代の痕跡をなくすべく建物などみんな解体。
同じような歴史を持つ国なのに、どうしてこんなに違っちゃったんだろうね。

慰安婦像作るんなら、ベトナムにも建てたら>●国
総統閣下が相当カッカしておられますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

砂漠にて

韓国の例え話。


二人の人間が砂漠を歩いている。
一人は水筒を持っていて、もう一人は拳銃を持っている。
拳銃を持っている人間は、もう一人を撃ち殺して水筒を奪おうか、あるいは脅して奪おうか考えている。
ところが水筒を持っている人間は「水を1杯やれば大丈夫だろう」と思っている。

(C)Chosun Online

Sabaku国連総会で、暴走する北朝鮮問題をテーマに米国、日本、韓国の首脳が緊急会談。
そこで北への圧力を主張する日米両国に対し、韓国の文大統領は800万ドルもの対北経済支援することを明らかにしたそうだ。

本気?
どうせお水取られるだけ、甘いんじゃない?
いくら人道支援といったって、浮いた分のお金であの国はミサイル作るのわかっているのにね。
北の水筒はいつも空いとうよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『神様、仏様、山尾様』

野党第一党の幹事長という大栄転の直前に奈落の底に落とされたアニーこと山尾志桜里議員。
身から出た錆とは言え、人生なんてわからないものだ。
ジャンヌダルクなら火刑だったんだから命があるだけましだけど。
それでも明日はきっとトゥモローに違いない。

なんでもスキャンダルをリークしたのが前原誠司新代表と代表選を争ったライバル陣営の議員だっていうんだから、この世界も妬みは怖いね。

ところでこの展開で助かっちゃったのが今井絵理子議員なんだそうだ。
新たなW不倫という衝撃ニュースですっかり陰に隠れちゃったからね。
『捨てる神あれば、拾う神あり』 違うか。

『神様、仏様、山尾様』だな。

Beer_ticket
感謝するなら『ビール券』くれ! (Y尾しおり)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧