今日は『猫の日』

今日2月22日は『猫の日』
『ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)』だから。

 豪徳寺にて
Manekineko

1987年(昭和62年)に「猫の日制定委員会」が制定。
現在ペットフード工業会が主催してるそうだ。

ニャンコ、がんばれ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バレンタインには『煮干し』を

今日は全国的、イヤ 世界的に『バレンタインデー』(Saint Valentine's Day)なんだって。
日本では仏教国なのに、菓子メーカーの策に溺れてかチョコレートを贈るというのがすっかり根付いている。

Niboshiところが熱海市の杉本鰹節商店では、バレンタイン・パッケージの『煮干し』を販売しているそうだ。

なぜ、煮干しかって?
2月14日は、『に(2)ぼー(棒)し(4)』ということで、煮干しの日でもあるのだ。
だからチョコレートの代わりに煮干しを贈ろうという訳。
煮干しの日はちゃんと全国煮干協会というところがもう20年以上前に制定しているもの。
あまり定着してないけどね。

確かに甘いチョコレートよりもカルシウムの煮干しのほうが身体には良さそう。
(ウチのニャンコたちもそう言ってた)

他にも、何かバレンタインに選ばれたいん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレットペーパーの略は?

引き続きトイレットペーパーの話。
このトイレットペーパー、何て略す?

T_paper2実はこれ、ちゃんと調べたデータがあるんだね。
それによれば……
『紙』というのが6%
『トイレの紙』が3%
『トレペ』が2%
『トイペ』が1%
どれもたいして浸透していないことがわかる。

で、段トツトップの83%は『略さない』なんだとさ。
なんだ、つまらん。
例えばカンニングペーパーなら『カンペ』と略すし、ティッシュペーパーは誰もが『ティッシュ』と言うのにね。
トイレットペーパーはそんなに略しにくい言葉なのか。
なんて可哀想な存在なんだ。
おい妖精、ちゃんとトイレで用せい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長さ200メートルのトイレットペーパー

T_paper普通のトイレットペーパーというのはだいたい55メートルの長さなんだそうだ。
それが、「コープこうべ」という生協が開発した新製品はなんと長さ225メートルもあるという。
225メートルと言われてもピンと来ないけど、伸ばすと山手線の電車11両分というから、なんかすごい。

ちなみにこの商品の名前が『めっちゃ長いトイレットペーパー』だって。
そのままやん。
関西人らしいネーミングだな。

なぜ長くしたかといえば、ペーパー交換の頻度を減らすため。
4人家族で1か月平均16ロールのところ、これだと4ロールで済むという。
でもペーパーの交換てそんなにタイヘンか?
ま、地方でトイレに入ってペーパーがなかったら困るけどな。
国後島で拭くな、尻等。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お名前かくれんぼ

Onamaeいま話題になっているという『お名前かくれんぼ』知ってますか?
幼児や小学生なんかに付ける名札を、読みづらくしたものなんだそうだ。

もちろん読めなくては名札の意味がないんだけど、遠くからは読みづらいものが近くに寄るとちゃんと読めるという優れもの。
つまり、防犯上の理由からなんだね。

不審者対策ということだけど、そんなことに気を遣わなければならないなんて世知辛い世の中だ。
誰もが信頼できる大人ならこんなもの開発しなくてもいーのにな。

『札付きのワル』なんていうくらいだから、逆に悪いヤツのほうに名札を付けておけばいいんだ。
小池知事、こんなものが必要ない東京にしてくだせー。
無理?
やなトセイだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

袴姿の小学生

Hakama_2小学生の卒業式で、袴(はかま)着用が激増しているそうだ。
実際『小学生 卒業式 袴』で検索すると、ズラーっとレンタル業者のサイトが並ぶ。

見ると『9800円から』などとなっているから決して安くはない。
それでももう予約が去年の3倍だって。
知らなかったな。

そりゃ袴姿の少女は可愛いけれど、親のエゴならやめたほうがいい。
大学とかならわかるけど、義務教育の小学生に袴は必要か?
同じ卒業式で、経済的な理由から着用できない子がいたら可哀想だし。
長い袴でトイレにも困るというのにね。

そんなに袴が好きなら、人生最後まで穿いていたら?
袴で墓まで……

| | コメント (6) | トラックバック (0)

鬼ちゃんの豆まき

Ani_buta_kiss
今年もやってきた接吻の日……
いや、節分の日。
全国的に豆まきの日だ。

都内で行われたイベントでは、俳優の菅田将暉くんが豆まきしたとか。
あれ
菅田くんといえば、ケータイ電話のCMで『鬼ちゃん』の役じゃん。
鬼が『鬼は外~』?
と思ったら口上は、『鬼は内~、福も内~』なんだって。
調子がいいね。

いきなり善人扱いされたって、鬼も困るだろう。
強い鬼でも具合が悪くなるのが『鬼の霍乱(かくらん)』。
鬼ちゃん、もしも具合が悪いのなら、ここに書いて。

          

 【鬼の書く欄







| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ネコちゃん、おはよう』

拡大します
Nekokabe
壁にネコ・グッズが飾ってある。
手前味噌ではあるが、前を通る人には結構人気のようだ。

見ていると、中にはケータイで写真を撮っていくお年寄りもいたりする。
(画像の掲載は事務所を通してね)

今朝はちっちゃい子どもの手を引いた母子連れが通り掛かった。
『ネコちゃん、おはよう』だって。
ありがとね。

Nekokabe2
でも、ホントのウチのニャンコは2階の窓から見ているんだよ。
今日もまたネコんでますが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

笑う門には フック来たる?

 Yumemaru kun
Yumemaru「笑いはガンに効く」というのはよく聞く俗説だけど、これを『大阪国際がんセンター』というところが真剣に学術的検証しているそうだ。
噂通り、ほんとうに漫才や落語によってガンに対する免疫力が上がるのか、長期に渡って血液検査などで効果を確認するんだって。

なるほどガン死亡率の都道府県ランキングでは、いつも青森や秋田など北の県が上位。
東北地方の人は、寒いのでなるべく口を開けないようにして話すという。
「け」
「く」
これだけで会話が成立しちゃう。
ちなみに「け」は、「食べなさい」ということで、
「く」は、「食べるよ」という意味なんだって。
すごい省エネ会話だね。

ということで、青森や秋田の人はあまり口を開けて笑ったりしないのでガンになりやすいという説なんだな。

なるほど。
って、感心しちゃ駄目だ。
だって笑いの聖地・大阪だってガン死亡率ランキングでは常にトップ10入りする上位の常連なんだぞ。
なんだ、結局笑っても笑わなくってもガンにはなるんじゃん。

笑いのガンは緩やかに進行するから気をつけてね。
これが今回の『スロー・ガン』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まもなく『3,333,333』

みなさんのところでは大雪の被害はなかったでしょうか。
お見舞い申し上げます。

さてCracker左のカウンターの数字が333万台になりました。

近く 3,333,333 のキリ番になりそうです。
2004年1月のスタートからここまで、順調に数字を伸ばすことができました。
これもひとえに訪れてくださる皆様のおかげであり、深く感謝しています。

そこで、数字カウンターでちょうど上記キリ番を記録されたかたにささやかながら記念の品を差し上げたいと思います。
おられましたら、画面写真と共にどうぞご連絡ください。
お待ちしています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧