ガラケーだってできるもん

Smart_kaden最近は電車の中でもみんなケータイに見入っている。
そしてその指の動きをみれば、それらがスマホであるのは明白だ。

確かに今のスマホの機能たるやスゴイものな。
スマート家電とやらで、外出していてもペットの様子がわかったり、エアコン操作やお風呂を沸かしたりもできるんだそうだ。

でも、そんなの僕のガラケーでもできるもんね。
「もしもし、僕だけど。
ニャンコたちは元気?
お風呂、沸かしておいてねー」

どうだ (^.^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満足度の高いチェーン店

男性サラリーマンを対象にした、飲食店の『満足度の高いチェーン店・ランキング』というのが載っていた。

Udon栄えある満足度1位に輝いたのは讃岐うどん専門店『丸亀製麺』。
ふーむ、納得だね。
290円という低価格で本場のコシのあるうどんが食べられる。
天かすや青ネギのトッピングが無料で乗せ放題というのもうれしいぞ。

ならば知りたくなるのが満足度ビリになったお店だろう。
知りたいの?
内緒だけど、あの『マクドナルド』だって。
アンケートでは「パティが情けない代物」とか、「500円のセット料金は高すぎる」とか……
これまた納得?
僕が言ってるんじゃないからね。
ちなみに満足度の2位は『吉野家』で、ワースト2位は『CoCo壱番館』となっている。

うどんは鹿児島でも人気らしいよ。
あの西郷どんも、最期うどんだって。
うどんだけ~☆

マクドナルドも落ち込むな!
頑張れば、もっと 旨っくなるどー (^.^)v

| | コメント (6) | トラックバック (0)

『KDDI』が革新技術を活用した新サービス提供開始

通信大手の『KDDI』が、NAWA技術を活用した新サービス『KDDI 君の縄。』の提供を開始したそうだ。

Kddi_service


2017年4月1日より、法人のお客さま向けに新ネットワークサービス『KDDI 君の縄。』(以下、君の縄。) の提供を開始します。
『KDDI 君の縄。』は、NAWA技術を活用し、接続帯域や接続拠点をお客さまが自由に設定できるネットワークサービスです。


だってさ。
4月1日だからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良く、つきそう

良くつきそうな接骨院だね。

Nori
 沼津市内にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんに香水なんて

 Kaloo ローズの香り
Kaloo『Kaloo』はフランスの著名ブランド。
全ての商品に高品質な素材を使用していて、新生児の赤ちゃんにも安心して使ってもらえるのがウリとか。
それはいいけど、赤ちゃん用のコロンが人気ってナニ?

赤ちゃんの匂いは、昔から授乳によるお乳の香りと決まってる。
それをコロンで消すか。
それともコロンを使うほど、赤ちゃんが清潔でないということか。
そもそもヨーロッパで香水が普及したのは体臭を消すためというものな。

清潔な日本の赤ちゃんに人工的なコロンなんて使って欲しくないぞ。
そうは思わないか?
来い! こうなったらコロンで口論だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は『猫の日』

今日2月22日は『猫の日』
『ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)』だから。

 豪徳寺にて
Manekineko

1987年(昭和62年)に「猫の日制定委員会」が制定。
現在ペットフード工業会が主催してるそうだ。

ニャンコ、がんばれ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バレンタインには『煮干し』を

今日は全国的、イヤ 世界的に『バレンタインデー』(Saint Valentine's Day)なんだって。
日本では仏教国なのに、菓子メーカーの策に溺れてかチョコレートを贈るというのがすっかり根付いている。

Niboshiところが熱海市の杉本鰹節商店では、バレンタイン・パッケージの『煮干し』を販売しているそうだ。

なぜ、煮干しかって?
2月14日は、『に(2)ぼー(棒)し(4)』ということで、煮干しの日でもあるのだ。
だからチョコレートの代わりに煮干しを贈ろうという訳。
煮干しの日はちゃんと全国煮干協会というところがもう20年以上前に制定しているもの。
あまり定着してないけどね。

確かに甘いチョコレートよりもカルシウムの煮干しのほうが身体には良さそう。
(ウチのニャンコたちもそう言ってた)

他にも、何かバレンタインに選ばれたいん?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレットペーパーの略は?

引き続きトイレットペーパーの話。
このトイレットペーパー、何て略す?

T_paper2実はこれ、ちゃんと調べたデータがあるんだね。
それによれば……
『紙』というのが6%
『トイレの紙』が3%
『トレペ』が2%
『トイペ』が1%
どれもたいして浸透していないことがわかる。

で、段トツトップの83%は『略さない』なんだとさ。
なんだ、つまらん。
例えばカンニングペーパーなら『カンペ』と略すし、ティッシュペーパーは誰もが『ティッシュ』と言うのにね。
トイレットペーパーはそんなに略しにくい言葉なのか。
なんて可哀想な存在なんだ。
おい妖精、ちゃんとトイレで用せい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長さ200メートルのトイレットペーパー

T_paper普通のトイレットペーパーというのはだいたい55メートルの長さなんだそうだ。
それが、「コープこうべ」という生協が開発した新製品はなんと長さ225メートルもあるという。
225メートルと言われてもピンと来ないけど、伸ばすと山手線の電車11両分というから、なんかすごい。

ちなみにこの商品の名前が『めっちゃ長いトイレットペーパー』だって。
そのままやん。
関西人らしいネーミングだな。

なぜ長くしたかといえば、ペーパー交換の頻度を減らすため。
4人家族で1か月平均16ロールのところ、これだと4ロールで済むという。
でもペーパーの交換てそんなにタイヘンか?
ま、地方でトイレに入ってペーパーがなかったら困るけどな。
国後島で拭くな、尻等。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お名前かくれんぼ

Onamaeいま話題になっているという『お名前かくれんぼ』知ってますか?
幼児や小学生なんかに付ける名札を、読みづらくしたものなんだそうだ。

もちろん読めなくては名札の意味がないんだけど、遠くからは読みづらいものが近くに寄るとちゃんと読めるという優れもの。
つまり、防犯上の理由からなんだね。

不審者対策ということだけど、そんなことに気を遣わなければならないなんて世知辛い世の中だ。
誰もが信頼できる大人ならこんなもの開発しなくてもいーのにな。

『札付きのワル』なんていうくらいだから、逆に悪いヤツのほうに名札を付けておけばいいんだ。
小池知事、こんなものが必要ない東京にしてくだせー。
無理?
やなトセイだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧