お彼岸の代行屋さん

Hakamairi日本ではいまお彼岸だけど、中国では清明節っていうんだね。
この日は家族でお墓参りするそうで、これは日本と変わらない。

違うのは、代行屋さんが幅を効かしていること。
実の家族は行かないで、お金を払って業者に墓参りを頼むんだね。
ちゃんとやった証拠に、動画を撮ってお客に見せるんだそうだ。
なんでも商売にするんだな。
日本でもあるらしいけど、そんなんでほんとにご利益あるのかな。

もうひとつ違うのは『紙銭』と呼ばれる、紙幣を燃やす習慣があること。
冥途のためらしいけれど、お金を燃やすなんて。
どうか罰が当たらないことを願うばかり。
これはお彼岸の悲願だ。

| | コメント (4)

龍角散飲む「理由隠さん」

Ryukakusan

『龍角散』を買って来た。
愛用薬だけど、そんなに使うものじゃないから買ったのは数年ぶりのこと。
そしたら驚いた。
だって匙(スプーン)に大きな穴が空いているんだもの。
それも大きなのが3つも。
これじゃ、こぼれちまって掬えないんじゃないの。

説明書をみたら、これは龍角散自慢の改善なんだそうだ。
「底部に3つの穴が開いている新開発のさじは、粉体力学を用いて開発したもの、
逆さにした際に、粉末がサッと落ちるようになっている。
もちろんさじですくう際に、穴から粉末が落ちるということはない」と。
このさじの開発は論文でも発表されていて、意匠登録も取得済みだって。

ほんとに穴からこぼれることはなかったぞ。
スゴイじゃん。
これはおじさんも、さじ投げたな。

| | コメント (0)

おかげさまで16周年

2004年1月5日にスタートしたこの『たなぼた』は、今日16回目の誕生日を迎えました。
こうして続けて来られたのも、いつも読んでくださるみなさんのおかげであります。
ご愛顧に深く感謝します。

これからもどうぞよろしくお願いしますニャー

Ani_neko_run2

| | コメント (4)

おめでとうございます

Fujisan2
                  精進湖から

      Kadomatsu2s Nezumi Kadomatsu2s

  明けましておめでとうございます。
  本年も『たなぼた』をどうぞよろしくお願いいたします。
                          m(_._)m

                        令和2年元旦


初詣のお願いは今年もやっぱり発毛で?

| | コメント (6)

今日は何の日

今日11月11日は、1が4つ並ぶとあって、ユニークな日なんだね。
さて、それでは今日は次の中のどれでしょう?

Hashi_20191111074501・「1111」が箸が2膳並んでいるように見えるから『箸の日』。
・「1111」が2が並んでいるように見えるから『下駄の日』。
・「1111」が煙突が4本立っているように見えるから『煙突の日』。
・「1111」がもやしを4本並べたように見えるから『もやしの日』。
・「1111」が細長い麺に見えるから『麺の日』。
・「1111」が靴下を2足並べた時の形に見えるから『靴下の日』。
・「1111」がきりたんぽを囲炉裏に立てて焼いているように見えるから『きりたんぽの日』。
・11人対11人でやるスポーツだから『サッカーの日』。
・「11」が豚の鼻の穴のように見えるから『豚まんの日』。
・「11」(十一)が乾電池の+-に見えるから『電池の日』。

実はみんな公式のものですべて正解。
お気に入りの選んでお過ごしください。

| | コメント (4)

美咲ちゃん、何処~?

Camp道志川のキャンプ場で小倉美咲ちゃん(7歳)が行方不明になってからもう1か月無以上。
いったい何処に行っちゃったんだろうね。

すつかり寒くなにっちゃった。
いまさらまだ山の中にいるなんて考えられないから、やはり誘拐されちゃったんだろか。
親さんにしてみれば、それでもいいから無事に生きてて、という気持ちなんだろう。
誘拐なら犯人よ、美咲ちゃんをもう返してあげて。

やっぱり、すぐにあのスーパーボランティアのおっちゃんに頼むべきだったのかなあ。
おっちゃん、どう思いますか。

| | コメント (0)

囲碁でも史上最年少名人

Igo_20191009130201囲碁の名人戦で、史上最年少・芝野虎丸名人が誕生したね。
あの井山裕太四冠のに20歳か月を破る、19歳11か月の若さだそうだ。

碁石を置く時に音を立てないとか、何時間でも正座を崩さないとか、とにかくすごい。
「自分なんかが名人でいいのかと思う」なんて謙虚なところもよし。

何より特徴的なのが、虎丸というその名前だ。
なんでもお兄ちゃんがいて、こちらは龍之介さんだとか。
兄弟で、まさに『龍虎』じゃん。

え 知らなかったの?
囲碁、よろしくね。

| | コメント (0)

進歩してないブログ

Nenrikiブログというものが世の中に出てからずいぶん経つけれど、中には全然進歩してないのもあるね。
『お前が言うな!』って言われそうだけど、そこは許せ。

 

今から15年も前に記事にしたこれ
146回目で記事の更新は途絶えているけれど、ブログ自体は健在だった。
いまだに念力を送り続けているのかな ?(゚_。)?(。_゚)?
頑張れ!>念力ブログ

| | コメント (0)

すみれ、男性棋士に勝つ

Igo囲碁の史上最年少プロ棋士・仲邑菫(なかむら すみれ)初段が公式戦3勝目を飾ったそうだ。
相手は男性棋士(四段)とのこと。
初段なのに四段の先輩を負かすなんて。
ま、強いんだからしかたないか。

男性棋士は50歳ということだから、まだ10歳のすみれちゃんにとっては父親以上だ。
10歳なのに50歳を破るなんて、長幼の序を教わってないのか。
まあ、すみれちゃん自身が最年少棋士なんだから、年令差は我慢する。

しかし、初めての男性相手の勝利ということでニュースにしているのはいかんぞ>メディア。
年令はともかく、性別で話題にするのはジェンダーフリーに反する行為だ。
男を差別するな~☆
男性棋士の諸君、すみれちゃんに負けることなかれ。
みんな、がんばれ~☆

| | コメント (2)

優れもの・携帯ファン

Fan_20190819064701今年は猛暑のせいか、最近携帯ファンを持っている人を見掛けるね。
たいていは棒の先にファンがついてるもので、これだと片手が使えない。

ところがこれは首に掛けるタイプのものなので、両手がフリー。
重さも軽いし、もちろんファンの根元は自在に曲げられるようになっている。
USB充電で3時間くらいは持つかな。

優れものでしょ。
屋外の作業なんかではバッチリだよ。
いかが。
それとも……
ファンには一抹の不安がある?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧