CCOからCOOへ

渦中の日産自動車で、上層部の人事異動が行われたそうだ。
なんでも、ナンバー2にあたるCOOにこれまでCCOだった山内康裕氏が昇格したとか。
COOって、専務くらい?

CCOからCOO……。
OからCでなく、CからO……か OCな。
なんだかよくわからんが、昇格だからめでたいんだろう。

調べるとCCOは「チーフ・コンペティティブ・オフィサー」で、COOは「チーフ・オペレーティング・オフィサー」だって。
この他に、CEO(チーフ・エクゼクティブ・オフィサー)なんてのもある。
なんか日本人には分かりにくいし、呼びにくい。

だって「社長!」とか、「専務!」とかなら、声掛けられるけれど、「CCO!」とか「チーフ・コンペティティブ・オフィサー!」なんて呼び掛けられるのかなあ。
社内が閉鎖的になりそうだ。
ま、「専務職」が、「専・無職」にならないよう、頑張ってください。

| | コメント (2)

87歳の暴走事故

Prius昨日、池袋でプリウスが暴走する死傷事故が起きちゃったね。
ドライバーはなんと87歳。
ブレーキ痕がなかったことや、以前から足を悪くして杖を使っていたこと、日頃も駐車場にうまくクルマが止められないでいるのを目撃されていたとか。
本人はアクセルが戻らなかったと言っているらしいけれど、警察は早くも運転ミスを示唆。

旧通産省の元工業技術院長で、農機大手クボタの副社長も務めていたというから立派な人物なんだろうけど、分は悪そうだ。
人生の最期にこれじゃ、なんとも痛ましい。

これから日本は超高齢社会。
早く自動運転車が普及したほうがいいのかな。
なんか、少し淋しい気持ちも。

| | コメント (6)

愛社 イヤ 愛車精神は?

Tokyo_kouchisho日産のカルロス・ゴーン/前CEOが10億円のお金を積んで保釈されたね。
まさかの作業服姿というしようもない変装には驚いた。
無実なら、堂々と出て来ればいいのに。

作業服姿に関係するのかも知れないけれど、出迎えのクルマが軽バンというのも驚いた。
しかもライバルであるスズキの軽バンだよ。
経費節約かと思ったら、その後高級ホテルに入った。
日産にだって軽はあるのに、もう日産車には乗りたくないっていうこと?

そういえば以前、日本で自ら事故起こした時も乗っていたのは日産車ではなくポルシェで非難されたっけ。
日産の社長ならフェアレディにしとけば良かったのに。

つぎ裁判に出廷する時は、まさか女装なんかしないでね。
フェアじゃないし、レディでもないんだから。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

一将功成りて 万骨枯るロス・ゴーン……

Carlos Ghosn
C_ghosn日産の前CEO(最高経営責任者)カルロス・ゴーンさんが、今日にも保釈されるそうだ。
その保釈金はなんと10億円!
それだけタチが悪いと判断されたんだね。
これでも史上3番目というから上には上の悪いヤツがいるということだけど。

ただ日産だけでも1年でそのくらいもらっていたとか。
これにルノーや三菱からの分も加えれば…… (゚_゚)
10億円なんて屁でもないか。
結局、黒字になっても日産はゴーン氏だけが巨額報酬で、社員や下請けは薄給だった。
売れ行き不振になったら、現物支給?

おたく、給料いくら?
え 給料、イクラじゃないよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

地蔵コーン知ってる?

Jizo_corn道路規制によく使われる円錐形の赤いとんがり帽子。
いわゆる『カラーコーン』というのがお馴染みだね。
ところがそのコーンにお地蔵さまが彫られた変わりモノがあった。

これをデザインした美術家によれば、地蔵というのは日本に仏教が伝来した時に土着の道祖神信仰と習合して出来た『道の守護者』なんだそうだ。
ふむ、だからもともと道には縁があるんだね。

知らなかった。
ちなみにこの地蔵コーンは1体(?)8000円だそうだ。
たけっ。

でも欲しいので、地蔵さんゾーサンしてくれ。
今月こそ、コーンゲッツする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カーナビに修理代請求した男

Car_naviカーナビのルート案内に従って走行したら車に傷が付いたとして、カーナビ会社と地図会社を訴えた男が敗訴したそうだ。

なんでも男は札所巡りをしていた東北で、カーナビの案内に従って林道をSUV(スポーツタイプ多目的車)で走行したところ、道にせり出した草木で車に擦り傷が付いたという。
それで修理費用など約44万円の支払いを求めて訴訟を起こしたんだね。
アメリカナイズされたということ?
普通、日本人はそんなこと考えないだろ。

もちろん、福島地裁は男の請求を棄却。
そりゃそうだろう、運転したのは自分自身。
最終的にこすったのは自分の責任だ。
木にぶつかってまで走ってくれ、とはカーナビも言ってまい。

そんなに地図に不満なら……
真っ二つにマップ断つ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

軽トラでドリフト

Drift福岡県の一般道路でドリフト走行を繰り返していた男が検挙されちゃったね。
ドリフトは高度なドライブ・テクニックだけれど、もちろん公道でやるなんてもってのほか。
公道での行動じゃないな。

それにこやつのクルマは軽トラ。
一般に軽トラはリヤがリジッドなので滑らせるのは簡単だけれど、駆動輪が浮いてしまってドリフトはやりにくい筈。
このクルマはデフロックかなんかの改造をしているんだろうね。
お金掛けてるなあ。

もう一つ問題なのは、この動画を小二の息子に撮影させていたということ。
走行する車内からのものもあったし、これはいかんだろ。
こんなのが格好良いなんて思わせたら、それれは子供にとって毒でしかない。
子、毒担ったら孤独になった、なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レースクイーンから日産取締役

Nissan_logo相変わらずニュースを騒がせている日産自動車のゴーンさん。
昨夜の臨時取締役会で、全員一致でその職を解かれたそうだ。

フランスのルノーから来た取締役もすべて『アグリー』(同意)と賛成したというのは驚いた。
もう一つは日本人社外取締役に井原慶子さんの名前があったこと。
井原さんはレースクイーンから自身がレースドライバーになって話題を呼んだ女性。
2013年には世界ランキングで女性最高位になったこともある。
現在は大学教授だ。
彼女も『アグリー』って同意したんだね。

もしも元F1ドライバーの鈴木亜久里さんがその立場でも同じく同意したんだろうな。
「ミスター・スズキは?」
「アイアム・アグリー」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

御料車にもゴーン事件の影

Opencar来年の皇位継承の行事について、前回よりは簡素化するみたいだけど、それでもいろいろお金が掛かるんだね。
その一つが祝賀パレードで使用するオープンカーの御料車。
前回使用した4千万円のロールスロイスはたった2回だけの使用でもう廃車だって。
修復するには1800万円も掛かるということで、今回は国産車で新調するそうだ。
お金が掛かるねえ。

国産というと当然日産かトヨタということになる。
皇族で使う車というと、昔はプリンスのグロリアがあったようにむしろ日産イメージが強かったけれど、今回はこの方針を示した直後にゴーン事件が発覚。
これで仔細を検討する間もなく、トヨタに決まってしまう訳だ。
こんなところにもゴーン事件の影響が出ているんだね。
やられたぜ、日産。

パレードでは当然助手席に添乗員が乗るんだろうけどここもオープンなのかな?
添乗員、天井いんの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ゴーンさまのご恩』だったのに

Carlos Ghosn
C_ghosn『コストカッター』との異名を取り、長年に渡って日産自動車を牽引してきた『カリスマ経営者』であるカルロス・ゴーン氏がついに地に墜ちたね。
なんと、恩人の『コストカッター』を、日産がカットしちゃった。

いくつもの工場を閉鎖・売却、何万人もの従業員を解雇するなど日本人経営者にはできなかっただろう手腕だから、その功績は確かだ。
ただいつまでもその座を続けたのが間違いだったのかな。

それにしてもトヨタの社長が3億円の報酬なのに、ゴーン氏は日産だけで10億円は多いだろうと思ってた。
(さらに仏ルノーや三菱自動車のトップでもある)
正直に明かすと、僕よりも多い。
それがなんとさらに累計50億円も誤魔化していたなんて。
さすが、稀代の遣り手だ。

結局……
一将功成りて 万骨 枯るロス・ゴーン
だったんだね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧