今日は『猫の日』

今日2月22日は『猫の日』
『ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)』だから。

 豪徳寺にて
Manekineko

1987年(昭和62年)に「猫の日制定委員会」が制定。
現在ペットフード工業会が主催してるそうだ。

ニャンコ、がんばれ~☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鴨川港のニャンコ

朝の鴨川港(千葉)にいたニャンコ。

 拡大します
Cat_kamogawa

港はお魚もらえるからいいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ボブキャット、帰る

 Bobcat
Bobcat米国の首都ワシントン国立動物園から脱走していた雌のボブキャット『オリー』が、無事帰ったそうだ。
先月末に飼育施設を囲んでいる網の隙間から逃げ出したとみられていたもの。
2日後、動物園は捜索を断念して情報提供を求めると発表した、そのわずか数時間後に無事見つかったそうだ。

帰った、というか、もともと園から外には脱出してなくて、ずっと園内に隠れていたそうだけどね。
その間、食べ物はどうしていたんだろ。
ネコ科だけに、木のネッコかじっていたんだろうか。

世間を騒がせて、わるいニャンコだ。
首ネッコつかまえてやる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ネコちゃん、おはよう』

拡大します
Nekokabe
壁にネコ・グッズが飾ってある。
手前味噌ではあるが、前を通る人には結構人気のようだ。

見ていると、中にはケータイで写真を撮っていくお年寄りもいたりする。
(画像の掲載は事務所を通してね)

今朝はちっちゃい子どもの手を引いた母子連れが通り掛かった。
『ネコちゃん、おはよう』だって。
ありがとね。

Nekokabe2
でも、ホントのウチのニャンコは2階の窓から見ているんだよ。
今日もまたネコんでますが。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

トルコのテレビで起きた放送事故

トルコで朝のテレビ・ニュース番組中、思わぬ放送事故が起きたそうだ。
といっても、殿方が鼻の下を伸ばすような類のものじゃない。

DRT TV
Cat_accidentなんでもニュースキャスターの男性が解説中、1匹の小さな野良猫がどこからともなく現れて、資料の上を歩いたり、キーボードに乗ったりと好き勝手。
キャスターはちょっと驚いたものの、そのまますんなり子猫をゲストとして紹介したところ、子猫ちゃんもなぜかカメラ目線だったとか。

日本の放送局だったら野良猫がスタジオに入り込むなんて考えられないけれど、トルコは鷹揚だね。
漁業のせいもあるんだろう、地中海周辺の国ってたいてい街中にネコが多いものな。
生放送を終えた子猫は、幸いネコ好きなテレビ局のスタッフに引き取られ、自宅で飼われたそうだ。

名前?
ヒュスニュ(Husnu)って名付けられたって。
呼びにくいじゃん、もっと言いやすい名前なかったの?
『ノラ』でよかったのに。

野良猫なら乗らねーここ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺は三毛猫、名前はまだない

(C)Izu Shimbun
Mikeneko『三毛猫ホームズ』は赤川次郎さんによる推理小説のシリーズ。
原題が『三毛猫ホームズ嬢の冒険』だったというから、やはり主人公はメスなんだろう。
というのも、三毛猫は遺伝的にメスばかりで、オスは超珍しいから。
オスの三毛猫が生まれる確率は、なんと3万分の1程度なんだという。

その珍しいオスの三毛猫が、伊豆河津町の『こねこハウス』で生まれたそうだ。
ご主人はどうせメスだと思ったのでよく確認せずにいたら、1か月も経ってからオスであることが判明したという。

名前はまだないとか。
学術的にも貴重な猫であることから、研究機関に譲りたいと言っているそうだ。
僕なら、高く売っちゃうけどな。(ウソ)

念のため、ウチのニャンコも確認したが、何回洗っても三毛じゃなくトラだった。
しかたない。
マタタビ持たせて、また旅に出すか。
Ani_neko_onsen

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スケボー・ニャンコ

Nora3

「ねえ工場長、これスケボーにいいじゃん。使わせて~」


Nora4

「ダメならいーよ、グレてやるぅ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

英首相官邸・捕獲長は留任

かのイギリスでは、EU離脱決定に伴いキャメロン首相が退陣、すでにスタッフと共に首相官邸を去った。
ところがBBC放送によれば、2011年同首相に採用された「官邸ネズミ捕獲長」のラリー氏は残留が明らかになったそうだ。

なぜなら官邸報道官によれば、ラリー氏はキャメロン氏に帰属するスタッフではなく、れっきとした英国政府の公務員の一員だから。

キャメロン前首相は議会最後の質疑となった日、自身の膝にラリー氏を乗せ、「二人の関係が良好であること」を強調してみせたって。
平和だな。

 Rally
Rally_cat


| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙見島のネコ

妙見島のノラちゃん。

Nora

ちゃんと食事はもらっているし、耳の印をみると不妊手術も済んでいるようだけど、お目々が痛々しい。
はやく治るといいね。

Nora2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

イリオモテヤマネコのこと

(C)国立科学博物館
I_yamanekoイリオモテヤマネコ(西表山猫)といえば、国の特別天然記念物。
文字通り、沖縄の西表島に生息する貴重なネコ類のこと。
現在、約100頭くらいしかいないらしい。

ところが交通事故に遭う例が少なくなく、琉球新報によれば今年すでに4件目。
死亡事故件数が過去最悪だった2013年の6件を上廻るペースなんだというから心配だ。

いずれも道路横断中の事故。
ジーチャン・バーチャンの横断事故を防ぐより、ヤマネコの事故を防ぐ方が生物学上は喫緊の課題だな。
いま開発が進んでいるクルマの衝突防止装置は、まず西表島に導入して欲しいぞ。

ネコ踏んじゃったと思ったら、猫のフンじゃった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧