そして誰もいなくなった

Olympic森喜朗/組織委員会会長を辞任に追い込んだだけでなく、後任に目された川淵さんの就任まで白紙だって。
後任の宛てもなく辞職すればまた『無責任』って言われるんだろうし、もう何をやっても否定されるんだね。
これがほんとうに国民全体の声なのかな。
サイレント・マジョリティは違うような。

これで東京五輪招致を決めたときの東京都知事、日本オリンピック委員会会長、そして組織委員会の会長と、みんな不名誉な形で去ったことになる。
なんだろうね、この東京五輪って。

| | コメント (2)

手のひら返し

OlympicIOC(国際オリンピック委員会)がまた鮮やかな手のひら返ししたね。

東京五輪組織委員会の森喜朗会長の発言が問題になった時、「謝罪したので問題は終了」と見得を切っていたのに、世間の様子をみたら途端に「森発言批判」に転向だもの。
これじゃ、こっちだって森会長の応援したくなるほどだ。

IOCの節操の無さは、東京五輪延期決定の時もそうだった。
そもそも各国の五輪委員なんてお金持ちの道楽みたいなものだから、節操の無さなんて羞じでも何でもないんだろうね。
心配なのは、アメリカのテレビ局からの莫大な放送権料が入るかどうかだけか?

これを機会にもう金まみれのオリンピックなんてもの止めにしよ。
延期を機会にもうエンキりだ。

| | コメント (2)

蜃気楼

 イメージです
Y_mori東京五輪組織委員会の森喜朗会長がまた失言を重ねているね。
総理時代とまったく変わらん。

「タレントは田圃に聖火を持って走ればいい」なんて言って、ロンブーの田村淳さんが聖火ランナー辞退しちゃったし、今度は「女性が多い理事会は時間が掛かる」なんて言った。
「女性の数を増やすなら、発言時間の制限すべき」なんて、暴言だろう。
浅田真央ちゃんに『彼女はいつもコケる』なんても言ったっけ。

どうしてこう波風を起こすかね。
気持ちはわからないではないけれど、あの人はいつもTPOを考えないんだね。
総理辞任の引き金になった『えひめ丸』の時だって、ゴルフで非難されたのも不運とはいえ、やはり巡り合わせだろう。
森喜朗さんはもうシンキローでいい。

| | コメント (4)

阿部一二三選手、五輪確定の陰に

Ani_judo2今日行われた柔道66キロ級の五輪代表決定戦で、阿部一二三選手が勝利を収めたね。
他の階級は全てとっくに決まったのに66キロ級だけここまで遅れたのは、怪我だけでなく互いに実力が超伯仲していることも理由にある。
二人とも世界チャンピオンで、どちらも五輪に出れば金メダルは確実と言われてる。
今日の試合も規定の4分間では結着がつかず、延長で試合が終わるまでなんと20分も掛かったものな。

結果はあの阿部詩(うた)選手のお兄ちゃんで、やはり人気の一二三選手の勝利となった。
でも、柔道の素人がみても『技あり』の判定は微妙。
その瞬間、二人とも顔を上げて審判の判定を確認していたものな。

人気者の勝利で連盟はホッとしたろうけれど、それで思い出した。
柔道では、やはり人気者だった『柔ちゃん』の時もいろいろあったじゃないか。
判定競技は難しい。
それでもビートルズはこれ、好きだったね。
『ヘイ!柔道~♪』 って。

| | コメント (0)

富裕貴族、お断り

OlympicOlympic新型コロナウイルスの影響で来年にに延期された東京オリンピックが、大幅経費増を受けて大胆なコスト削減を図ることで合意したそうだ。
そんな流れでようやく陽の目を浴びたのが各国のIOC委員への接待というやつ。
いわゆる『五輪貴族』と呼ばれる連中のことだね。

日本では考えられないことだけど、後進国の間でオリンピックというのはまさに金蔓(かねづる)の一つ。
IOC委員なんて、完全に金儲けの手段にされちまっている。
だからそんな各国の委員が来ると、接待もタイヘンなものだったらしい。
そこに今回メスを入れられちゃったんだね。
これで、「コロナを口実に」来日しなくなる輩も多いんじゃないか。
延期で縁切り、良いことだ。

そういえば、モト冬樹さんも「元富裕貴」族だとか。

| | コメント (2)

頑張れ! 野口みずきさん

Gekkeikanすったもんだしている東京五輪の、聖火の採火式が五輪発祥の地オリンピアで行われたね。
太陽光を凹面鏡で集めて点灯するんだけど、あっけなくてなんか有り難みがないような。

で、日本人第1走者はアテネ五輪女子マラソンで金メダルの野口みずきさん。
ほんとの最初のランナーはギリシャ人に決まっているんだって。
つまらん。
野口さんのあと聖火はギリシャ国内を巡る筈だったけど、新型コロナウイルス問題で取り止めだって。
これもなんか、有り難みがないような。

そういえば高橋尚子さんもシドニー五輪女子マラソンの金メダリストだけど、なんで彼女だけ国民栄誉賞なんだ?
わからん。
ちょっぴり悲運のヒロインの香りがする、野口みずきさんではある。

ちなみに「すったもんだ」は「擦った揉んだ」が正しい。
「吸った揉んだ」じゃないからね>あなた

| | コメント (0)

またもナイキの勝利

東京オリンピック女子マラソン最後のチケットは新鋭の一山麻緒選手がみごとな走りで獲得したね。
あの雨の条件で国内最高記録というんだからたいしたものだ。

Nike_20200309125601で、また足元はナイキの新型厚底シューズ。
大人気だけど、誰でも買える訳じゃない。
一定の記録を持った選手じゃないと買えないんだね。

それでまた出るのが転売だ。
フリマアプリによれば、定価3万円台のシューズがなんと19万円で売られてるって。
素人がそんなに速く走りたいか。
わかった、食い逃げでもするんだな。

| | コメント (4)

目指せ!『丘サーファー』

海に行かない『丘サーファー』なんというのはもうすっかり死語だけど、また復活するかも知れない。

Surf_poolというのも、海のない静岡県牧之原市に人工的なウェーブプールが建設されるからだ。
アメリカの技術によるもので、幅150m、縦60mの半楕円形、自在に波乗り用の大きな波が造れるんだとか。
東京オリンピックではサーフィンが初採用されるとのことだけど、海の波じゃ条件に差があって公平じゃないものな。
素人考えだけど、サーフィン競技はこうした施設でやればいーのに。

いずれにせよ、また海に行かない『丘サーファー』が増産されることでしょう。
僕はゾウサンよりもキリンさんが好きだけど。

| | コメント (0)

やっぱり札幌か……

Olympic大揉めに揉めた東京オリンピックのマラソン&競歩だけど、結局IOC(国際オリンピック委員会)がごり押しした札幌になっちゃったね。
なんせ、小池知事が聞いた時にはもう外堀を埋められていたというんだから仕方ない。
次は2024年のパリ五輪だけど、パリだってこの夏は40度越えたんだからね。
覚悟しとけ>パリ&IOC

それでも「追加の費用はIOCが持つ」という確約が得られただけでもましか。
それほどIOCの強権的な姿勢が目立った出来事だったよ。

それにつけても費用負担でOKするんだからIOCはお金あるんだな。
おいしい商売だ。
今度から『アイオーシー』じゃなくて『ああおいしい』に名前変えたら?

| | コメント (2)

ふざけんな>IOC

もう開催まで1年もないこの時期に、マラソン・競歩の会場を変更だと?
馬鹿、言ってんじゃないよ>IOC

真夏の東京が暑いなんてこと、百年も前からわかってるわ。
米国テレビ局のスポンサー料に目が眩んでこの時期に決めた癖に。

それでも絶対に8月だというから、これまで暑さ対策のためどれだけ苦労を重ねてきたか。
今から札幌にしたら、また新たな費用が掛かるんだろ。
莫大な報酬を手にしているIOCが払え。

やっぱりルームランナーでやろ。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧