『シンクロナイズドスイミング』消滅

Synchroこれまで親しんだ『シンクロナイズドスイミング』の競技名が変更されるそうだ。
新しい名称は『アーティスティックスイミング』だって。

これまでのシンクロは「同調した」というような意味だけど、これがアーティスティックということは「芸術的な」ということになるんだね。
確かにこの競技、デュエットとか団体をみればシンクロという意味もわかるけど、それならソロはどうなんだ、ということになっちゃうものな。
一人なら、嫌でもシンクロするに決まってる。

鬼、イヤ 井村雅代名コーチの復帰でまたメダルの希望が増してきた日本のシンクロ。
あと解決すべきは「シンクロでの行進苦労」か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男子も女子も、本命コケた

昨日行われた陸上日本選手権。
陸上の華『100m』決勝は、男子も女子も本命がコケちゃったね。
本命と言われて勝つのはキタサンブラックだけか。

とりわけ男子は夢の9秒台に期待が掛かっていたのに、ケンブリッジ飛鳥選手も桐生祥秀選手も山県亮太選手もすべて全滅。
1位も2位(サニブラウン&多田修平選手)も新人にしてやられたんだから、情けない。

Bolt
ここは一丁、ネジを締め直すか。
ボルトさんを見習って。

【追記】キタサンブラック、負けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マクドナルドの『打算』

EggcheeseburgerIOC(国際オリンピック委員会)との間で結んでいたオリンピックの『TOPスポンサー』契約を、米マクドナルドが解消したそうだ。
本来、契約期間は2020年の東京五輪までだったのを、18年の韓国・平昌五輪までで前倒しでの終了になる。

なんだよ、それ。
東京オリンピックを見捨てたんか。
なんか、マクドナルドって会社の方針に筋が通っていない感じがしちゃうね。
マクドナルドで怒鳴るど~☆

もうマックで朝食摂らないっ。
だって、超ショックだもの。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

祝! 佳純/吉村組48年ぶり優勝

世界卓球選手権の混合ダブルスで、石川佳純/吉村真晴組が台湾組を撃破。
なんとこの種目で48年ぶりの優勝だって。

女子シングルスでは涙を呑んだ石川佳純選手だけど、こちらで雪辱を果たしたことになる。
彼女だけでなく、今大会は間違いなく日本のレベルが復活していることを示したね。

Zeichen

ところでこの大会のゼッケンはどうよ。
なんだ、この訳のわからない文字の羅列……。
さんずいがわかりにくいけれど、これ『沃4G』って書いてあるんだって。
調べると、大会スポンサーである中国の通信会社の広告なんだそうだ。

Zeichen2それにしてもこのゼッケンはなに。
スポンサー名ばかりが異様に大きくて、肝心の番号(一番下)が小さくて読めないじゃん。
スポンナサー料がすべてじゃないだろうに。
卓球連盟も、中国マネーに目が眩んだか。

すマネー _| ̄|〇

| | コメント (4) | トラックバック (0)

張本クン、水谷選手と張り合う?

(C)Kyodou
Ashiage卓球・世界選手権個人戦で日本のエース・水谷隼選手を破った張本智和クンが、さらに3回戦でも台湾選手に4-0でストレート勝ち。
試合後、水谷選手が見守る前で喜びを爆発させたね。

水谷選手といえばノーパンなのに仰向けになって際どいポーズを取るのが有名。
一方の張本クン、いつものハリバウアー・ポーズかと思ったら足を大きく上げてみせた。
「うれしすぎて足まで上げちゃいました」だって。

それはいいんだけれど、際どいじゃないか。
まさかノーパンじゃないよね。
そんなとこまで先輩の真似をしなくてい~い。

片想いでい~い♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽球・桃田の必殺技は『ヘアピン』

Badmintonバドミントン男子シングルスの桃田賢斗選手の得意技といえば『ヘアピン』だ。
今回、初めて試合を見たけれど、凄いね。
ネットぎりぎりのところから打ち上げて、相手コートのネット際に落とすショットのこと。
まるでシャトルがネットをするすると登っていくみたい。
とても打ち返せるように思えない。
もしかして僕には無理かも知れない。(>_<)

復帰後初の試合になった『2017年日本ランキングサーキット大会』、初戦から連勝でみごと優勝してみせたね。
五輪強化指定選手から外れた桃田選手、7月には自費で国際大会『USオープン』に出場するそうだ。
違法カジノ店で賭博はもちろんバツだったけれど、バドミントンの実力はさすがじゃ。
桃田選手のリオ五輪不参加は、瀬古選手のモスクワ五輪不参加くらい惜しかったと思う。

それにしてもバドミントン選手の太腿はすごいね。
桃田選手も例外じゃない。

桃も、太腿も、もものうち!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迫田さおり選手、現役引退!!

S_sakodaショックなニュースが伝えられた。
女子バレーボール選手で、日本代表のメンバーでもあった迫田さおり選手が現役引退することが所属の東レアローズから正式発表されたもの。

ロンドン五輪では銅メダルを決めた時のスパイカー。
リオ五輪にも出場したけれど、今回代表チームが中田久美新監督になってからはメンバーから外れちゃったものな。

現役引退後についてはまだ発表していないとのこと。
まだ29歳。
先輩の木村沙織選手みたいにお嫁さんになるんならいいね。

お疲れさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れ様でした>浅田真央ちゃん

Ani_skate2日本の女子フィギュアスケート界を引っ張った浅田真央選手が引退を表明したそうだ。
「長い間、お疲れ様でした」と言って上げたいね。
間違いなく日本の第一人者だったと思うけれど、ついにオリンピック金メダリストにはなれなかった悲運の選手。
それでもわれわれみんなの心には残っているよね。

ただ、表明は一日早かったんじゃないの。
だって今朝は様々なスポーツのニュースが目白押し。
ゴルフのマスターズもあれば、バトミントンでは福島・広田の新星コンビがスーパーシリーズ初制覇、ラグビーでは五郎丸選手の退団、野球ではメジャー初勝利も大谷選手の離脱も……。
まさに目白押しだったのに、みんな真央ちゃんの引退で飛んじゃった。

そういえば今朝、メインで報じるはずのTBS石井大裕/スポーツアナを見掛けない。
まさか、○ッテ社長令嬢との結婚で干されたか。
彼とは出身地も学校も同じで親近感を感じていたのに、ちょっぴり気になるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

日本女子フィギュアに暗雲

来週ヘルシンキで行われるフィギュアスケートの世界選手権、日本のエース宮原知子選手が疲労骨折で欠場になったそうだ。

Ani_skate2心配だ。
というのも、この大会に来年の平昌冬季オリンピックの出場枠が掛かっているから。
代役に本郷理華選手が決まったけれど、三原舞依選手と樋口新葉選手、日本選手3人の順位を合計して13以内にならないと出場枠は3つもらえないらしい。
14以上だと2つ、28以上なら1つだけになってしまう。
3人がみんな自己ベストの順位を出さないと14には届かないというんだから厳しい。

3人か……
本田真凛、本田望結、本田紗来なら知ってるんだけど、この3人じゃ駄目でしょか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右も左もおんなじ~

Ski_jumpスキー・ジャンプのファイナル『伊藤杯』で、伊藤有希選手が3年連続4度目の優勝を飾ったそうだ。
(第一人者の高梨沙羅選手は出場していない)
なお『伊藤杯』の名前は日本スキー界の重鎮の名前から。
伊藤有希選手の父親もジャンプ選手だそうだけど関係ないらしい。

優勝した伊藤有希選手によれば1回目のジャンプで「板が開かない」という違和感を感じたとのこと。
実は、人生で初めて左右の板を履き間違えるというミスを犯したんだって。
へーえ、スキー板って、左右で違うのか。

僕なんて、スリッパでも左右入れ替わったら絶対に気が付くけどね。
あなたは左右に左右される?
そんな伊藤の父さんは、いー父さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧