スケート界に『シンデレラ』

Ani_skate2フィギュアスケート界にまた新星が現れたね。
四大陸選手権で優勝の三原舞依選手。
ショートプログラム4位からの逆転というんだからすごい。

聞けば大変な難病を克服しての栄冠とか。
まさに演奏曲の通り『シンデレラ』なんだね。

来年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の本番会場でセンターに日の丸を揚げ、君が代を流してみせたことになる。
しかも三原舞依選手、ちゃんと君が代を最後まで口ずさんでいたのがエライ。
ほんとに彼女まだ17歳?
日本の未来は万全じゃ。

表彰式のプレゼンターはあのキム・ヨナさんだった。
ありがとう。
お礼の電話しよ、キム・ヨナに。

Tel_sキムよ、なに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! 高梨沙羅選手、通算50勝達成

Sara_jumpサラい月でなく、前の記事に続いてしまいましたが、高梨沙羅選手がその翌日ルーマニアで通算50勝目を達成したそうです。
おめでとう>さら選手
おめでとう>さらパパ

良かった、変なジンクスにならなくて。(;_;)
W杯はもうこれでいい。
あとは来年、平昌五輪でソチの雪辱を果たして欲しいだけ。
頑張れ~☆

ソッチかい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

韓国・冬季五輪の担当相を逮捕

Cho_yunson日本の東京オリンピックも混迷しているけれど、来年に迫った韓国の平昌冬季五輪も心配だね。
去年は五輪組織委員会の会長が更迭されてしまったし、この大事な時期に今度は現職の五輪担当大臣が逮捕だって。

しかも若くて美人だ。
許してやれ。
そういう訳にはいかんか。(>_<)

そもそも韓国の美人はみんな整形だっていうものな。
危うくダマされるとこだった。
そういえば、渦中の朴大統領も『セウォル号事故』のとき、整形をしていたとか報じられていたっけ。

日本では蓮舫さんが『仕分けして』いたのに、韓国では朴さんが『シワ消して』いたのか。
可笑シーワ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

濾紙赤いの、ロシアかい?

JOCが18日(水)明らかにしたところによれば、ロンドン五輪男子50キロ競歩に出場した森岡紘一朗の順位が、10位から7位に繰り上がったんだそうだ。
これで森岡選手、みごと『オリンピック入賞者』ということになった。
良かったね。
でも言っとくけど、これはリオ五輪じゃないよ、4年も前のロンドン五輪のことだからね。

Litmus_paperしかもその理由が情けない。
金メダルだった選手を始め、森岡選手より上位だったロシア選手3人が、いずれもドーピング違反で記録が取り消されたためなんだそうだ。
いまさらかい。
これまでのロシア選手、も一度全部リトマス試験紙に掛けなくちゃねえ。
で、ロシアの濾紙、赤いの?

もしかしてロシアじゃこうした体質が常識かも?
これはやはり、かのロシア革命の祖『レーニン』の教えから来てるのか。
ロシアじゃ、レーニン知らない人は0人だというものな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるで町内大会じゃん『五輪野球』

日本にも金メダルが期待される野球が東京五輪の追加種目に決まったね。
でも、なんと参加チームはわずか6チームだって。
本来、五輪憲章によれば出場チーム数について『8チーム以上、12チーム以内」に定められているんだとか。
でもオリンピック総選手数の上限が500人となっているので、そのため人数の多い野球は8チームから減らされたんだそうだ。

それにしても世界のオリンピックでわずか6チームだけ? (゚_゚)
ということはつまり、参加が決まっただけで世界のベスト6。
一つ勝てば上位3チームになって、それでもう表彰台という訳?

参加チームの半分がオリンピックのメダリストと言われてもなあ。
これじゃまるで町内の野球大会並だね。

「野球、なんとかしろ」
「やあ、急に言われても」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内村航平選手に報奨金1000万円

Ani_neko_taiso2リオ五輪で団体総合、個人総合の2冠を獲得した内村航平選手に、日本体操協会から報奨金1000万円が贈られることになったそうだ。
協会によれば過去最高額とのこと。

でも本来、協会の規定によれば金メダルの報奨金はわずか50万円。
今回はこれに特別報奨金250万円の上乗せが決まり、内村選手は2種目で計600万円になるところ、さらに体操協会の会長から400万円が加えられたとか。

すごいね。
だってこれ、会長個人のポケットマネーだよ。
タイソウなもんだ。
調べたら、この二木英徳会長は元イオンの会長なんだって。
それならそのくらいポケットに入ってるか。

僕もドラえもんのように4次元ポケットが欲しー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるじゃん>NHK

感動のリオ五輪も閉幕。
あの安倍総理がスーパーマリオだったなんて (゚_゚)
海外の報道に比べ、国内の扱いは冷たい感じだけれど。

その閉会式を伝える新聞の番組表に驚かされた。
しかも、NHK。

Nhk_2番組表の横書きの説明文の頭を縦に読むと……
なんと『あいましょう東京で』となっている。

番組表だからこれはNHK側が出稿したものだろうけど、新聞によって字数配分が違うので複数のパターンがあったらしい。
それにしても日本のメディアには珍しいお洒落な配慮。
NHKよくやった。
残念ながら海外の人には伝わらないものだけど、いーじゃん。

こんな媒体、奪いたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲しきかな、お父さん

Badmintonリオ五輪バドミントンの女子ダブルスでは本命と言われた『高松ペア』が期待通りに金メダルを獲得したね。
でも、ランキング1位の余裕どころか、まさかのヒヤヒヤ逆転劇。
それだけにまた喜びも格別なんだろう。

で、勝利が決まったあと松友選手が抱き合ったのは、パートナーの高橋選手ではなく男性コーチ。
いーな。

だって、日本で応援した高橋選手のお父さんは、「ほんとうは抱きしめてやりたいけれど、嫌がられるから我慢する」なんて言ってたぞ。
なんて、いじらしい。
お父さんて、悲しいな。
いま、抱きしめたいのにね。

「抱いて今」が「大テーマ」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! レスリング金メダル3人娘

Rio_logoいよいよ始まったリオ五輪期待の女子レスリング。
初日はなんと3種目全部で金メダルの快挙だって。
しかも3人すべてが大逆転劇。
強いね、日本のやまとなでしこときたら。

中でも伊調馨選手はオリンピック全種目を通じて女性初の4連覇。
戦績は明日の吉田沙保里選手とあまり変わらないのに、なんでこっちは国民栄誉賞もらえないんだ?

ともあれ、国歌演奏のとき3人共に表彰台で口ずさんでいたのは美しいシーンだね。
さすがに優勝決めたあと日の丸背負ったコーチを肩車して一周しただけある。

見たか、サッカー日本チームの男ども。
国歌に知らん顔するな。
これが国を代表するということなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなビーチバレーはいやだ

ひさびさにリオ五輪ではシンクロ・デュエットがメダル獲得を果たしたね。
これはやっぱり鬼コーチのお陰でしょう。
それにしてもあんなにハイレグ水着である必要があるんだろうか。
他人事ながら、心配してしまう。

超ミニのハイレグ水着といえば、ビーチバレーもそうだ。
ビーチバレーの見所は、なんといっても超ミニのハイレグ水着だ。
(違うか)
ところがそのビーチバレーに変化が起きているらしい。

Beachvolleyほら、このエジプト選手の水着(!?)
水着が競技の目的とは言わないけれど、やっぱり魅力の一つではある。
こんなビーチバレーはいやだ。
退屈で眠くなるというものだ。
イスラムの掟(おきて)だもの、スイマーなら睡魔にも勝てって。

「ねえ、掟(おきて)なんだから早く起きて~」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧